プログラム 一話ずつの購入

経営コンサルタント石原明がプロインタビュアー早川洋平氏と世界の街を歩きながら、世界で今何が起きているのかを、毎月「鳥の目」「虫の目」「魚の目」でレポート。

世界でビジネスをしたい人はもちろん、日本で突き抜けたいビジネスパーソンに、ビジネスや起業のヒントを「直接現地」からお届けする音声コンテンツです。

第15回 「日本人が最も成功しやすい都市!? シドニーの可能性に迫る(オーストラリア・シドニー2)」

  • このプログラムを一話ずつの購入

メインコンテンツ

「日本人が最も成功しやすい都市!? シドニーの可能性に迫る(オーストラリア・シドニー2)」

石原明からのメッセージ


経営のヒントグローバル[第15回]は、オーストラリア編の最終回です。これまでメルボルン編~バイロンベイ編とお届けしてきましたが、もしかしたらここ「シドニー」という都市は、私たち日本人、とりわけ若者層が「成功を目指して」一定期間住む都市としては最高かもしれません(#^^#)


ともするとオーストラリアは「なーんにもせずにゆっくりする」ことを目的とする、いわゆるリゾート地としての価値ばかりがクローズアップされていますが、この国に滞在すればするほど、日本人の持つビジネス感覚はバツグンだなぁと感じたのです。


とくに「マーケティング」のセンスに関しては、欧米人よりも勝っているように思えてなりません。ですから、海外で成功したという実績を持って、数年後に日本に帰ってビジネスを立ち上げるなどの目的意識を持って渡豪すれば、かなりおもしろいことになるんじゃないかと思います(*^^)v


最近、シドニーで一番有名な日本人は、最高級フレンチレストラン『テツヤズ』のオーナー・シェフである和久田哲也さんだそうですが、彼は元々シェフを目指していたわけではなく、拳銃の職人を目指してオーストラリアを訪れ、アルバイト先で「日本人なら刺身くらい切れるだろう」みたいなところから、今日の成功があるみたいです(#^^#) 


今回は『テツヤズ』をリアルで体験してきた、相棒の早川さんの率直な感想なども織り交ぜながら、シドニーという都市を私なりに紹介していますので、他のガイドブックとはひと味もふた味も違うシドニーの空気感を楽しんでください♪


20151215.jpg

プログラム一話ずつの購入価格 3,790円(税別)

  • ※パソコンでダウンロードして携帯型音楽プレーヤーで聴くことができます。
  • ※倍速音声ダウンロードはついておりません。

購入申込み

申込む
ページの先頭へ