HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 002 もし自分が営業の仕事をしようとしたら・・・

バックナンバー

002もし自分が営業の仕事をしようとしたら・・・

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 日本初、本格的経営者向け、販売ノウハウ、メール・マガジン

     『営業マンは断ることを覚えなさい』
   サブタイトル-経営者は断れるしくみを作りなさい-

              第2回のはじまり、はじまりです。
                     
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇<2002. 3.25>◇

 「もし自分が営業の仕事をしようとしたら、
  自分が買いたいと思う営業マンの真似をしなさい」

・・・これ、本当に大切な理解なのです。


前回はこの言葉で終わりましたが、覚えていますか?

ちょっと復習すると、ほとんどの人のイメージの中に
間違った営業マンのイメージが入っていて、それが
営業の仕事をすごく難しいもの、大変なものにしているのです。

間違ったイメージってどんなものかというと、
テレビドラマの中の営業マンのイメージです。

そうです。あの “お客様にペコペコ頭を下げて、何とか買っていただく、
言われたことは何でもやります”というやつです。

実は、このイメージは完全に間違っていて、今のように物が売れない時代に、
こういった営業スタイルでお客様に接すると、売れないだけでなく、
面倒臭い仕事が山積になり、身動きがとれなくなってしまいます。

・・・どうですか、思い出してきました?


で、この間違ったイメージに気づかせるのに一番いいのが、この質問

「もし自分が営業の仕事をしようとしたら、
自分が買いたいと思う営業マンの真似をしなさい」

だったわけです。

この辺の内容をもっと分かりたい人、それから読んでない方は
是非、前回の確認をして下さいね。

http://www.nihonkeiei-lab.com/melmag/mag00001.html


そうです。

買うときはペコペコした営業マンはいやだと思うのに
自分が営業マンになった途端に、
そのペコペコした営業マンになってしまう人って本当に多いのです。


質問です。
以下の問いに答ください。

 ◇お客様の要望にはどんな些細な事でも
            全てこたえるべきだ   YES or NO 

 ◇どんな場合でもお客様の言うことは正しい   YES or NO
                         
 ◇お客様を好き嫌いなどで選んではいけない   YES or NO 

 ◇無理なスケジュールであっても
        お客様の予定に合わせるべだ   YES or NO 

 ◇お客様は自分や会社よりえらい    YES or NO 

 ◇お客様は神様だ               YES or NO


これ、どんなふうに答えましたか?

YES、NOどちらが多かったですか?

実は、この答えは全部NOなんですが、何問正解しましたか?

え!全部YESって答えたんですか?  
そりゃあ重症ですねぇ……ってことはかなりお客様に振り回された、
大変な営業をしてるって事ですが、それで本当に売れてます?

ちゃんと利益が取れてます?
それに、そんな仕事していて楽しいですか?


もしも、社長さんがこの質問に全部YESなんて答えていたら
大変ですが、もしかしてあなたは社長さんですか?

あ~あ!だから営業の仕事って人気無いんですよね。

なんでも、新卒の希望職種でワースト1なんだそうです。
それに、この就職難にもかかわらず、求人しても
全然人が集まらないんですよね。


実は、だからこのメルマガ出そうと思ったんですが、
本当のことを教えると、売れてる営業マンは絶対に
そんな営業スタイルでお客様と接していません。

いくらお客様の要望でも、出来ることと出来ないことが有るのは
当たり前だし、常にお客様が正しい訳でもありません。
それに、長く良い関係を作りたかったら
絶対にお客様は選んだほうが良いのです。

無理なスケジュールでもお客様に合わせたら、
「この人、売れてなくてヒマなんだな」
って思われるって知ってます?

それから、お客様は自分や会社よりえらいという態度や
お客様は神様なんていう態度で接してくる営業マンを
信用したり信頼する訳がありません。

 
ただ、こう言うとこんな答えが必ず返ってきます。

『そんなこと聞いたこと無い』とか
『トップセールスの人の本をたくさん読んだけど、
 みんな誠心誠意お客様に尽せば分かってもらえると書いてある』
っていう答えです。

そりゃあそう書いてますよ、本には!
だって、そう書くほうがカッコイイし、本当ことの書いたら
自分が売れてる秘密がバレちゃいますからね。


ということで、2回目はここでおしまいです。

どうですか?
なんかおもしろくなってきたでしょ?

 
「もし自分が営業の仕事をしようとしたら、
自分が買いたいと思う営業マンの真似をしなさい」

このことにもっと意識を持たせるために
営業マンの教育として、社内で『自分だったらどんな営業マン
から買いたいと思うか』と言うディスカッションをさせると
おもしろい答えがたくさん出てきます。

是非やってみてください。

で、必ず『自分はそういう営業マンか?』

聞いてくださいね。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

みなさんの感想もどんどん取り上げていきたいと思います。
このメルマガをヒントにやってみた事など、お寄せ下さい。

【発行元】日本経営教育研究所 
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-1004
Tel:03-5281-0561 Fax:03-5281-0562

【発行責任者】 石原 明  Akira Ishihara
ご意見・ご感想:youkoso@nihonkeiei-lab.com
メルマガと同名本『営業マンは断ることを覚えなさい』好評発売中!
詳しくは http://www.nihonkeiei-lab.com/ 
過去の全バックナンバーがご覧になれます。
サンプルはこちら  
http://www.nihonkeiei-lab.com/melmag/index.html

本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載するこ
とを禁じます。 (C) Copyright -2002
    
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
石原式ココスタディ
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み