HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 661 【「やってみなくちゃわからない」ことに投資する】

バックナンバー

661【「やってみなくちゃわからない」ことに投資する】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2016.06.06━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,721名■

先週は休刊したので、なんだか久しぶりな感じです。

それでは第661回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【新刊本が発売されました!】□■□■□■□■□

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第333回 管理部門で会計を担当しています。
キャリア形成についてアドバイスをください」
http://www.ishihara-akira.com/plus/002650.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第60回 自分と世の中を対比して考える」
http://ishihara-akira.com/premium/program/160427/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★「やってみなくちゃわからない」ことに投資する

★白黒の世界とフルカラーの世界

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今日は6月6日。子どもの頃に歌った「6月6日に
雨ザーザー降ってきて♪」という絵描き歌を思い
出してしまいました(#^^#)

関東地方も梅雨入りしたようですが、こんな時期こそ、
積極的にスケジュールを入れて欲しいところです。

すでにご案内中のポッドキャスト番組『経営のヒント
+(プラス)』の公開収録も、残席わずかとなって
いるようですので、お申込みはお急ぎください。

------------------------------------------------

●日時:7月3日(日)13:45~(受付開始13:15)

●場 所:梅田スカイビル 
     タワーウエスト22階 A-1会議室
     http://www.skybldg.co.jp/access/

●参加費:無料(限定50名様・先着順)
 ※終了後「懇親会」(参加費3,500円程度)

●内 容:第1部「石原明の経営のヒント+(プラス)」
     第2部「石原明の経営のヒントプレミアム」
     懇親会(17:00頃~)

------------------------------------------------

★詳細&お申込みはコチラから↓
>>> http://www.ishihara-akira.com/plus/live/

------------------------------------------------


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~

今回は前号の回答の続きです。
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=660


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃「3000人の応援者を作る」ために、
┃ ┃    具体的なヒントをいただけますか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先生が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強
 会の中で、「3000人の応援者を作る」話がありました。

 大変感銘を受けたのですが、具体的には自分の応援者
 はどのように広げていくのでしょうか?

 自分では「ギブ&テイク」「人に喜んでもらうことを
 する」などしか思いつきませんが、ぜひ先生のお考え
 を教えてください。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.057>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎行列に刺激される消費
⇒たった2週間で、ネットショップの年間利益を超
  えてしまった百貨店での催事は、行列に刺激され
た人たちが、次々と衝動買いをしたためでした。

◎リアルな世界で話題をつくったもの勝ち!
 ⇒本当の意味でお客さんに振り向いてもらうには、
  ネットよりリアルな世界で話題をつくったものの
  勝ちなのです!

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「このままじゃダメだ、
       SEO対策に予算を投じなきゃ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
    イエーイ! 街で踊ろうよ~。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、そもそもネットとリアルでは、マーケットの
大きさ自体が違う、というお話をしました。

私はネット関連企業の経営者と会う機会も多いので
すが、「やれるコトは全部やってます!」という積
極的な会社でも、わりと早めに売上げの限界が来て
しまうため、「今後どうしたらいいでしょうか?」
という相談を受けたりするわけですね。

そんなとき、私がどんなふうに答えると思います?

それを端的に表現したフレーズが、
「イエーイ! 街で踊ろうよ~」なんです(#^^#)

つまり、「まったく関係ないことしてみたら?」
という提案なわけですが、ネットマーケティングと
いう「デジタル思考」に慣れ切った社長さんたちは、
きまって「その費用対効果は?」みたいなことを
言い出します。

ネット経営者たちは、けっして「やってみなくちゃ
わからない」ことには投資しません。

SEO対策のように、ち密なトライ&エラーによる
データ分析に、思考が感化されているからでしょう。

でも、はっきり言って世の中なんて「やってみなく
ちゃわからない」ことだらけですよね(笑)。

だからこそリアルの世界が断然おもしろいんです!!

デジタルの世界に固執して、数字だけで経営している
社長さんたちは、きっと世の中が白黒にしか見えてな
いんじゃないかなぁ。

リアルの世界は色鮮やかなフルカラーだというのに、
それって進化じゃなくて「退化」じゃないかとさえ
思ってしまうわけですが・・・この続きは、また
次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね16年
 になりました! 

 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。
 
◎6月のテーマ:『石原明が考える教育論 ~part1~』

■東京第174回 :6月7日(火)18:30~20:30
「東京国際フォーラム」G402号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=525


■大阪第175回 :6月13日(月)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=526


★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html

★次回の名古屋勉強会は8月8日(月)開催予定です★

========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内[1] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************


【中小企業限定セミナー】
  
  人事評価制度で目指せ社員育成!
ノウハウ公開中!

************************************************

中小企業において、社員育成は大きな課題の一つです。

社員自身が思っているイメージと上司がその社員に
抱いているイメージにかい離があることはありませんか?

実は、そのかい離を小さくしていくことが
社員育成の大きなポイントになるんです。

キーワードは、「自己認知力」を高めてもらうこと。

自分がどんな人間か? セルフイメージに加え、
他者のイメージをも取り込むことで、視野の幅が格段に
拡がるんですね。そうすると、社員はさらに成長する。

「自己認知力」を高めることは、
人事評価制度をうまく使えば、実現できるんです。

そんな人事評価制度を使って社員育成を行う利点や、
人事評価制度を成功に導くポイントを盛り込んだセミナー
を開催します。

弊社が10年にわたる人事評価制度導入の現場から導き
出したノウハウを凝縮してお届けして参ります。

------------------------------------------------

●開催日程:7月 7日(木)15時~17時(開場14:45~)
      
●参加費用:1名 3,000円(税込・当日現金払い)

●定員: 5社(先着順)

詳細・お申し込みはこちら

 ⇒ http://www.jinji-hyouka.com/seminar.html

------------------------------------------------

■セミナーのご案内[2] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【次世代経営者のための実践塾】
  
  「経営次進塾」第13期 プレセミナー
http://www.nextcollege.jp/nextcollegeseminar_new/

************************************************

次世代経営者のための実践塾『経営次進塾 NEXTcollege』
が、いよいよ9月開塾の「第13期」の募集を開始します。

今期はなんと、私、石原明監修・塾長を務め、みなさん
ご存じ「がんばれ社長!」の武沢信行氏をメイン講師に
お迎えし、内容もより実践的にバージョンアップさせる
ことにしました(^o^)/

テーマは、「最強の経営計画を作る!」

6月、7月と説明会を開催しますので、気になる方は、
ぜひ足を運んでみてくださいね!

------------------------------------------------

●開催日程:6月29日(水)18:00~20:00
      7月19日(火)18:00~20:00

●参加費用:1名 3,000円(税込・当日現金払い)

●定員:10社限定

●場所:究和エンタープライズコンコード株式会社
    セミナールーム
    http://goo.gl/maps/JlAKy

------------------------------------------------

★詳細&説明会のお申込みはこちら
    ↓  ↓  ↓
http://www.nextcollege.jp/nextcollegeseminar_new/


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃「3000人の応援者を作る」ために、
┃ ┃    具体的なヒントをいただけますか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃まずはそのための準備として、
┃ ┃ 人に好印象を与えることを意識してください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 基本その人を応援してくれる人や企業がある一定以上
 あれば、その人は成功するので、そのための準備とし
 て人に会ったら(人前に出る機会があったら)好印象
 を与えることをできる限り意識することを勧めています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇このお話は、『高収益トップ3%倶楽部』の東京勉強会
 でプロのスポーツ選手の引退後のお話をした時にお話し
 た内容です。前回はなぜこの質問が来たかの背景をお話
 しましたが、今回はその回答と解説です。

〇どんな内容だったかというと、どのスポーツも現役時代
 より引退後の生活の方が長いので、将来に向けて今でき
 る引退後の準備を始めた方が良い、具体的に決まってい
 る方は、そのやりたいことの具体的な準備、具体的に決
 まっていない方でもできる事は十分にあり、それは未来
 の応援者を毎日数人でいいから作る努力をすることです
 ・・・という話ですね。

〇こんなお話をなぜするようになったかというと、きっか
 けは私がお世話している会社さんの関係で、なでしこジャ
 パンやJリーガーの方、オリンピック日本代表の方、最
 近では関取さんまで、各分野のプロスポーツ選手の方た
 ちとお会いする機会が増え仲良くなるうちに、引退後の
 相談に乗るようになったことでした・・・と前回書きま
 した。

〇具体的に何をしたいか決まっている方は、そのための努
 力を始められますが、通常はスポーツに没頭しているの
 で何をしたいかなどは分かっていないのが普通です。
 なので準備なんか何もできないと思ってしまうのですが
 ・・・。

〇思考を少しだけ変えれば、毎日引退後の努力や準備がで
 きるのです。それはどういう思考の転換かというと・・・
 引退後何をするにしても、例えば会社を作って何かビジ
 ネスをするにしても、会社に勤めて働くとしても、飲食
 店などの経営をするとしても、また芸能活動等や講演活
 動をする、本を書く・・・etc.としても、自分に好感を
 持ってくれている方がどれだけいるかによって、その成
 功の可能性が全然違うのです。

〇その人数の目標を例えば3000人とすると、会社をスタート
 する時に3000人がやった~会社作るんですね、仕事は具体
 的に何ですか?応援しますねと言ってくれれば、勤める
 場合も「〇〇社に勤めるんですね、応援します」と言って
 くれれば、お店をスタートする場合も「行きます。行きます。
 友達も誘って大勢で押しかけますね」と言って来てくれれば、
 かなりのレベルで開店後の勢いが作れますよね。
 ・・・他の活動も同様です(p_-)

〇人の応援が貰えるかどうか? それは、その人と出会った
 時に、相手がどんな印象を持ってくれたかによって変わり
 ます。

 ・・・・こういうと、一人ひとりと対面して、会話しない
 とできないように感じてしまうと思いますが、ある意味、
 著名な方はそれをしなくても大丈夫という“とても大きな
 メリット”を持っています(プロのスポーツ選手には実際
 にこうやってアドバイスしています)。

〇それは、会話をしなくても、例えば、プロのスポーツ選手
 なのに自分みたいな人にも笑顔を送ってくれたとか、振り
 向いて手を振ってくれた、丁寧にサインしてくれた、時間
 が無いのに握手してくれた・・・・等ですが、こういった
 ことで十分に好印象を相手に残すことができ、これを毎日
 少しずつでも心がければ、一日3人でも5人でも積み重なっ
 て大きな人数になっていくということです。

〇毎日3人だとすると、年間365日で換算すると1095人、
 一日5人だと1825人に好印象を持たせることができる
 ということです。

〇これってちょっと意識するだけでできるのですが、積み重
 なると効果は絶大で、絶対にやった方が良いですよと教え
 ています。

〇一般の人だと、まず認知というとてもとても高いハードル
 があって、笑顔を振りまこうにも、意味不明ですから“た
 だの愛想良い人”とか“笑ってる気持ち悪い人”みたいに
 なってしまう訳です。だから、なかなかそんな努力はでき
 ない訳ですが、プロのスポーツ選手の場合は、これまでの
 スポーツを通して培われた“認知というインセンティブ”
 がここで大きく活用できるということなんです。

〇・・・ちなみに、逆をすると、例えばいつも不愛想に振る
 舞うとか、ちょっと気を使えばできる事も断るとか、ファ
 ンに対して横柄に振る舞うと、触れ合った一日3人とか5人
 がマイナスの印象を持ってしまうので、怖いですよ・・・
 とも教えます(─_─)!!

〇と、こんなお話をしたので質問が来たのですが、質問され
 た方はスポーツ関連の方なんでしょうか?

 それが、ちょっと疑問に残りますから、一般の方でも可能
 な応援者の作り方は次回に回答します。

〇久々に3回に渡って回答するということになってしまいま
 したが、ここまでの回答もぜひ参考にしてくださいね~(^.^)


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎超一流のビジネスマンがやっているすごいマナー/
 西出ひろ子(著)/ ぱる出版 /1,300円(税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4827210004/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸16年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も170回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇明日7日(火)は,私の主宰する『高収益トップ
 3%倶楽部』の東京勉強会です♪

 今回は「石原明が考える教育論~part1~」という
 テーマでたっぷりお話します(#^^#)
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=525


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
  http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎毎月15日『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> http://www.febe.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

<<新刊のご案内>>

◎『 絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2016■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントグローバル
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み