HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 666 【英語が話せないと、世界では闘えない?】

バックナンバー

666【英語が話せないと、世界では闘えない?】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2016.07.11━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,662名■

第666回・・・ゾロ目って妙に嬉しいです(笑)

それでは第666回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第338回 石原先生にコンサルをお願いする際は、
どのタイミングが良いのでしょうか?」
http://www.ishihara-akira.com/plus/002672.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第62回 21世紀 新ビジネス シェアリングビジネス
を読み解く!」
http://ishihara-akira.com/premium/program/160627/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★英語が話せないと、世界では闘えない?

★英語以上のインパクトが与えられればOK!?

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

そろそろ梅雨明けが待ち遠しい感じになってきまし
たが、明日12日(火)は、私の主宰する『高収益
トップ3%倶楽部』の大阪勉強会です。

今回は「多様化するマーケットで勝つための鍵は、
“顧客の選別”と“スペシャリスト戦略”だ!」
という大事なテーマを話しますので、ぜひ時間を
つくって、会場に足を運んでください(*^^)v

★詳細&お申込みはコチラから↓
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=529


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃現場に分散する従業員に、どうやって
┃ ┃ トップの意思を伝えればいいでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 従業員が現場に分散している業務の場合に、どうやっ
 てトップの意思を伝えればいいでしょうか? 


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.062>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎勇気を持った顧客の選別
⇒ブルーオーシャン戦略は、勇気を持った顧客の選別
  ができない会社では、残念ながら一向に機能しない
ということを理解してください。

◎個々の「あり方」を発信せよ!
 ⇒今は企業も個人も、最高にマッチするお客さんと
  出会うために、個々の「あり方」を発信するツール
  が山ほど用意されている時代です。

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「英語が話せないと、世界では闘えない。
            ユー アンダスタン?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
   あなたのほうこそ、わかっているのかな。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回までは、「ブルーオーシャン戦略」について解説
しました。これからの時代はとくに、企業も個人も、
個々の「あり方」を発信すべきだとお話しましたが…

世界へ向けて発信しようとしたときに、問題になるの
が「英語力」です(#^^#)

一般的に考えれば、英語は話せたほうがいいんでしょ
うね。だけど、大事なのは英語を使って何を伝えるか、
どう印象づけるかなんです。

つまり、英語が話せなくても、それ以上にインパクト
が与えられればOKってこと。

私の知り合いに、英語が話せないのに競合を差し置い
て、海外案件をばんばん受注している人がいます。

彼は口裏を合わせたうえで、商談の席で通訳を怒鳴る
んです(-_-;)

そして何事もなかったようにクライアントに笑いかけ
る・・・怖いでしょう(笑)?

そう、野蛮な世界を演出して、相手に危険人物と思わ
せる、というわけ。

日本と違って、海外では、商談で相手の交渉力をはか
ります。

この人を味方につけるとメリットが発生すると、メリッ
トがあると感じたときにビジネスが成立するわけです
が・・・この続きは、また次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね16年
 になりました! 

 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。
 
◎7月のテーマ:『多様化するマーケットで勝つための鍵は、
 “顧客の選別”と“スペシャリスト戦略”だ!』

■大阪第176回 :7月12日(火)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 6F 会議室B
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=529


◎8月のテーマ:『絶対儲かる値上げの法則パートII』

■東京第176回 :8月4日(木)18:30~20:30
「東京国際フォーラム」G602号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=530

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html

★次回の名古屋勉強会は8月8日(月)開催予定です★


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内[1] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【次世代経営者のための実践塾】
  
  「経営次進塾」第13期 プレセミナー 
http://www.nextcollege.jp/nextcollegeseminar_new/

************************************************

次世代経営者のための実践塾『経営次進塾 NEXTcollege』
が、9月開塾の「第13期」の募集を開始しています。

今期はなんと、私、石原明監修・塾長を務め、ご存じ
「がんばれ社長!」の武沢信行氏をメイン講師にお迎えし、
内容もより実践的にバージョンアップさせます(^o^)/

テーマは、「最強の経営計画を作る!」。

今月、来月と説明会を開催しますので、気になる方は、
ぜひ足を運んでみてくださいね!

------------------------------------------------

●開催日程:7月19日(火)18:00~20:00
8月3日(水) 18:00~20:00
      
●参加費用:1名 3,000円(税込・当日現金払い)

●定員:10社限定

●場所:究和エンタープライズコンコード株式会社
    セミナールーム
    http://goo.gl/maps/JlAKy

------------------------------------------------

★詳細&説明会のお申込みはこちら
    ↓  ↓  ↓
http://www.nextcollege.jp/nextcollegeseminar_new/

------------------------------------------------


■セミナーのご案内[2] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】会社の限界を作る社長のマインドとは?

  社長が次のステージにいくために、
           潜在意識を解放する方法

************************************************

私、石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山ジョー賢司氏が贈るセミナー。

あなたは、次のステージにどんどん上がっていく
経営者たちがどんなマインドを持っているか知ってますか?

秋山先生が行うセッションを受けた方からは
こんな声をいただいています(セミナーとは別です)。

・ずっと出したかった書籍の出版が決まった。
・年間利益が2000万円から4000万円になった。
・自分を一生活かし、有意義な人生を送れる術を身につけた。
・社員の働く姿勢が一変し、現場から離れることができた。
・社風が良くなり、離職率が下がった。

自分に起こる変化が、結果につながる。
壁にぶち当たっていると感じている方は、
ぜひ一度、セミナーでヒントを持ち帰ってくださいね。

定員は5名です。ぜひ、お早めのお申込みを!

------------------------------------------------

●開催日時:7月14日(木)18時~20時(開場17:45)
8月5日(金)18時~20時(開場17:45)
                       
●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃現場に分散する従業員に、どうやって
┃ ┃ トップの意思を伝えればいいでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃全体を一か所に集め、
┃ ┃  社長の考えを伝える時間を持つべきです!
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 目先の売上げに捉われないで、全体を一か所に集め
 考えを伝える時間を持つべきです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇この回答の前提は“会社がまだそれほど大きく無い”
 ということでの回答なので、中小企業を対象にして
 の答えですが、一番良いのは、目先の売上げに捉わ
 れないで、スタッフ全員を一か所に集め、トップが
 考え方を伝える時間を定期的に持つことです。

〇理由は、組織が分散している状況だと、やはり教育
 は難しく、なかなかまとまりを持たせることができ
 なかったり、会社の理念や経営者の考えを同じよう
 に伝えることはかなり難しいことだからです。

〇もちろんリーダークラスの人間がしっかり成長して
 いて、経営者の考えをそれぞれの職場で部下にしっ
 かり伝えてくれているのであれば別ですが、実際に
 は、なかなか難しいと思います。

〇こういう状況で経営者が考えないといけないことは、
 目先の売上げを優先するのか? 未来の強い組織作
 りを優先するのか? そのどちらが正しいかという
 ことです。

〇もちろん、正解は、目先の売上げよりも“未来の組
 織作りに専念するのが正しい”ということになりま
 すが、10人とか20人とか30人のスタッフを一
 か所に集めて数時間の会議などをするということは、
 移動の時間も合わせると大変な売上げロスになるわ
 けですから、しっかりした考えを持っていないと取
 り組めないことでもあるわけです(p_-)

〇さて、今回の回答、とても簡単に答えましたが、質
 問の意図と回答が違っていることに気が付いたでしょ
 うか?

〇質問は職場が離れていてばらばらの場合の組織の意志
 統一という内容で、その状況でどうすれば経営者の考
 えが伝わるかということでしたが、私は、その状況だ
 と意思統一や経営者の考えを伝えることは大変で、み
 んなを集めて教育した方が楽で成果が上がるので、定
 期的に全員を集めて意思統一した方が良いという回答
 をしました(^.^)

〇今回の回答で知っていただきたいのは“そもそもの発
想を変えるという選択”を経営者は常に持っている、
ということでもありました。前提条件から変えてしま
 えば、その答えも自然と変わるのです(これ分かりま
 すよね~)。ぜひ、参考にしてくださいね。


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎「決め方」の経済学/ 坂井 豊貴(著)/
 ダイヤモンド社/1,600円(税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4478064873/

◎靴磨きの本/ 長谷川 裕也(著)/ 亜紀書房
 /1,300円(税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4750514764/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸16年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も170回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇18日(月)は海の日でお休みなので、来週の
 メルマガは翌火曜日の配信となります。


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
  http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎毎月15日『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> http://www.febe.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

<<新刊のご案内>>

◎『 絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2016■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントグローバル
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み