HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 671 【情報の捨て方と思考の仕方はリンクしている】

バックナンバー

671【情報の捨て方と思考の仕方はリンクしている】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2016.08.15━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,629名■

お盆休み中の方、十分リフレッシュしてください♪

それでは第671回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第343回 【大阪公開収録_2】「オーナー社長と
現場との価値観の違い、どう解消すべき?」
http://www.ishihara-akira.com/plus/002695.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第63回 海外から日本を見ることの重要性」
http://ishihara-akira.com/premium/program/160727/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★情報の捨て方と思考の仕方はリンクしている

★余計な情報を「入れない」工夫

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今週はお盆休み中の方も多いと思いますが、休みを有
意義なものにする秘訣は「休み明けの予定をしっかり
決めておくこと」です。

私が理事を務める一般社団法人【100年経営研究機構】
が設立1周年を迎えるにあたり、9月24日(土)に
「年次総会 特別講演会」を開催するので、ぜひ今から
スケジュールに入れておいてくださいね(*^^)v

基調講演には同機構最高顧問である新 将命(あたらし
まさみ)氏が登壇し、50年以上のビジネス人生の中
で見つけた「原理原則」を企業が永く続くための秘訣
と絡めてお話いただけます。

★詳細及びお申込みは↓ ↓ ↓
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/82399a77449579
   

それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃士業で売上げを伸ばすには、
┃ ┃       何を優先すべきでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 士業で売上げを伸ばすにはコンテンツ作りが先か、
それともホームページなどの告知が先か、そして
その優先すべき戦術のために何をすべきか悩んで
おります。

また、士業の営業においてSNS活用は必要か、必要
な場合どのように使うと効果的かなど、ヒントを
いただければ幸いです。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.067>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎溜めることより「捨てる」こと
⇒あなたが役職的にもビジネス的にも、ある程度の
レベルを超えているのであれば、溜めることより
「捨てる」ことの方が大事です!

◎情報を取捨選択するための「ザル」を持とう!
 ⇒ぜひ、頭の中に情報を取捨選択するための固有の
  「ザル」を持ち、あなたなりの「網目」の細かさ
  を調整してみてください。

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「変化が早すぎて、資料や議事録の
            整理が追いつきません。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
      いっそ、捨てちゃえば?

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、情報は溜めるより「捨てる」が大事! とい
うお話をしました。

ご存じのように、ネットの普及で、私たちを取り巻く
「情報」の量が極端に増えましたが、情報はストック
より「取捨選択」のほうが何倍も大事なんです(*^^)v

なぜなら、資料や情報の捨て方とその人の思考の仕方
は、絶妙にリンクしているからなのですが、経営者の
本当の仕事は会社の過去より「未来」を考えることな
ので、かなり重要な部分です。

つまり、仕事のレベルが上がるほど、情報の捨て方も
大胆にしていかなければいけないということですが、
かくいう私も、ザックザックと小気味いい音がする程
(笑)、資料も情報も、意識的に捨てています。

また、捨てるだけでなく、初めから「入れない」工夫
も重要で、前々回にお話した、顧問先との打ち合わせ
資料を、基本持って帰らないというのもそのひとつ。

その1回の打ち合わせで、私は「前提」を変えてしま
うので、ほとんどの資料は「過去の遺物」となってし
まうからです。

その上、これからは時代のスピードがますます加速し
ますから、ひと月前のデータなど、ほぼ役に立たなく
なると思います。

というわけで、私はある時から「情報収集」をキッパ
リ止めてしまったわけですが・・・この続きは、また
次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね16年
 になりました! 

 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。
 
◎8月のテーマ:『絶対儲かる値上げの法則パートII』

■大阪第177回 :8月23日(火)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 6F 会議室B
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=532


◎9月のテーマ:『“まじめ”を武器とした最強のビジネスモデル』

■東京第177回 :9月7日(水)18:30~20:30
「東京国際フォーラム」G402号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=533

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


★次回の名古屋勉強会は11月7日(月)開催予定です。


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内[1] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】

社長が勝ち進み続けるためのマインドセットの方法

************************************************

私、石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山ジョー賢司氏。

会社の成長スピードが遅れ、望む結果を得られない
のはどうしてか?

多くの原因が、社長自身のマインドにあると
言われています。

誰よりも仕事に時間を割き、勉強し、
情報を集めても、目標を達成できない。
平行線をたどっている。

もしかしたら、ご自分の中にその答えがあるかも
しれません。

この機会に、ご自身のマインドセットを見直して
みてはいかがでしょうか?

定員5名です。
ぜひ、お早めのお申込みを!

------------------------------------------------

●開催日:9月6日(火)

●時間: 18時~20時(開場17:45)

●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■セミナーのご案内[2] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【中小企業限定セミナー】
  
  人事評価制度で目指せ社員育成!
ノウハウ公開中!

************************************************

中小企業において、社員育成は大きな課題の一つです。

社員自身が思っているイメージと上司がその社員に
抱いているイメージにかい離があることはありませんか?

実は、そのかい離を小さくしていくことが
社員育成の大きなポイントになるんです。

キーワードは、「自己認知力」を高めてもらうこと。

自分がどんな人間か? セルフイメージに加え、
他者のイメージをも取り込むことで、視野の幅が格段に
拡がるんですね。そうすると、社員はさらに成長する。

「自己認知力」を高めることは、
人事評価制度をうまく使えば、実現できるんです。

そんな人事評価制度を使って社員育成を行う利点や、
人事評価制度を成功に導くポイントを盛り込んだセミナー
を開催します。

弊社が10年にわたる人事評価制度導入の現場から導き
出したノウハウを凝縮してお届けして参ります。

------------------------------------------------

●開催日程:8月26日(金)15時~17時(開場14:45~)
      9月15日(木)15時~17時(開場14:45~)

●参加費用:1名 3,000円(税込・当日現金払い)

●定員: 5社(先着順)

詳細・お申し込みはこちら

 ⇒ http://www.jinji-hyouka.com/seminar.html

------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃士業で売上げを伸ばすには、
┃ ┃       何を優先すべきでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃【回答その1】
┃ ┃ まずビジネスそのもののモデルを考え、
┃ ┃ 同時に人間性を磨くことではないでしょうか
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 士業の方が成功するには、広告や告知のやり方より
 も、まずビジネスそのもののモデルを考えることが
 重要ですが、それと同時にコミュニケーション能力
 や人間性を磨くことが重要というか最重要だと思い
 ます。

 成功されている方は、みなさんその分野の知識や
 技能も一流ですが、人間としてとても素晴らしい
 方達です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇弁護士や税理士さん、社労士や行政書士や弁理士さん、
 あるいはいろいろな分野のコンサルタントの方も含め
 て、士業系の方のコンサルをたくさんやりました
 (今もやっています(p_-))し、成功している方も多
 く知っていますので、すごくリアルに回答しますが、
 まずビジネスモデルを考えることがとても重要です。

〇その際の考え方の参考としていただければ良いですが、
 士業を地域ビジネス(活動場所を町、区、県、東京
 などと規定してリアルにクライアントに会う仕事)
 として考えるか? ネットを使って日本中をマーケッ
 トにした形で行うか? 誰かとコラボした形で進める
 か、単独で行うか? コラボするとしたら自分を中心
 にするか、誰かのプラットフォーム上でするか?
 同業者も含めて誰を顧客にするのか?
 ・・・など、いろいろな仕事の組み立て方があるので、
 その辺りのビジネスの組み立て方はとても重要になっ
 てくると思います。

〇なので、すぐにはできなくても、ビジネスのスタイル
 やモデルは、仕事を進めて行く中で確立していかない
 といけないと思ってくださいね。

 私の場合はコンサルタントですが、スタートしていろ
 いろやってみた結果、業種業界は問わない方が良いと
 思い、企業の歴史や大きさとかよりも、企業や経営者
 が優秀であるかの方が面白いと思って、商品やサービス
 (スタッフや経営者の能力)も含めてスキルとモチベー
 ションの高い会社、もっと言うとまわりを振り切るほ
 どスキルとモチベーションが高い会社のお世話をする
 コンサルタントという分野を選んで(自分で決めて)
 ビジネスのスタイル(モデル)としました。

〇また、仕事を進めて行く過程で、自分の特性も分かって
 来たので、今起こっている問題に対応することよりも、
 企業が今後どういった方向に進んでいった方が良いかを
 経営者と一緒に考えるという仕事の方がクライアント企
 業にとっても私にとっても最適・最良と考えたので、ほ
 ぼ経営者の方と面談するという仕事の仕方に切り替えて
 行きました。その結果、こちらが顧問先企業を訪問する
という仕事は現在ほぼ無くなりました。(長野県に1社
だけ定期訪問している会社がありますが・・・・(p_-))

〇優秀な会社は、今すぐ解決しなくてはいけないような問
 題は無い、あるいはそれは現場で解決していけるので私
 が対処しなくて大丈夫、それよりも、優秀な会社は未来
 について私と経営者が一緒に考える方がより重要、私の
 いろいろな分野の多岐に渡る情報が役に立つということ
 で、今のコンサルのスタイルができ上がって行きました。

〇・・・というように、まずはビジネスの組み立て方が
 重要だと思いますが、今回も数回に分けての回答になる
 と思います。続きをお楽しみに(^_-)-☆


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎ビジュアル マーケティング・フレームワーク /
 原尻 淳一(著)/ 日本経済新聞社 /1,000円(税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4532119332/

※あの「まいあめ工房」さんが、丸々1冊、事例に
  使われています。 >>> http://myame.jp/

◎この選択が未来をつくる/池田 貴将(著)/
きずな出版/1,400円(税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4907072686/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸16年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も170回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇石川ベンチャー倶楽部主催で行われた「DMM.com」
 会長 亀山敬司氏との講演会の音声が、私のポット
キャストで特別公開中です\(^o^)/
http://www.ishihara-akira.com/blog/archives/2016/08/dmmcom.html 

 4週に渡って、毎週火曜日に順次配信しますので、
 どうぞお聴き逃しなく(*^^)v
 >>> http://www.ishihara-akira.com/plus/


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
  http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> http://www.febe.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2016■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントグローバル
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み