HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 673 【「ビジネス書」をうのみにするな!?】

バックナンバー

673【「ビジネス書」をうのみにするな!?】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2016.09.05━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,629名■

先週は休刊だったので、なんだか久しぶりな感じです。

それでは第673回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第346回 自ら起業できるレベルに達したかどうか
 を見極めるボーダーラインを教えてください。」
http://www.ishihara-akira.com/plus/002711.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第64回
お金の力をビジネスモデルに転化する天才的経営」
http://ishihara-akira.com/premium/program/160827/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★「ビジネス書」をうのみにするな!?

★本とは「冷静」につきあおう!

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

早いもので、今年も9月に入りました(#^^#)

暑かった夏も終わり、いよいよ“勉学の秋”がやって
きますが、今週は私の主宰する『高収益トップ3%
倶楽部』の勉強会が続きます。

今回は「“まじめ”を武器とした最強のビジネスモデル」
と題し、最近、私が注目しているビジネスの新基軸に
ついてたっぷり解説しますので、ぜひご参加ください!

【5日(月)大阪】
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=534

【7日(水)東京】
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=533


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~

今回も回答の続きです。うっかり読み逃した方、まずは
コチラからお読みください↓
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=671

http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=672


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃士業で売上げを伸ばすには、
┃ ┃       何を優先すべきでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 士業で売上げを伸ばすにはコンテンツ作りが先か、
それともホームページなどの告知が先か、そして
その優先すべき戦術のために何をすべきか悩んで
おります。

また、士業の営業においてSNS活用は必要か、必要
な場合どのように使うと効果的かなど、ヒントを
いただければ幸いです。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.069>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎「情報収集」をキッパリやめる勇気
⇒情報過多の時代に、それらを追っかけてる時間も
労力も、もったいないと判断し、私は数年前から
  情報収集をキッパリやめてしまいました。

◎出会ったものから発想する
 ⇒どうしているかですが「出会ったもの・来たもの
  から発想する」というスタイルを取っているんです!

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「すごいぞ、この本! すぐに実践してみよう。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
   危険、危険、成功体験をうのみにしちゃ。
   陰謀かもよ。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は「情報収集」をやめ、「出会ったものから発想
する」というスタイルをおすすめしました(*^^)v

「情報収集をやめた」というなかには「ビジネス書」
も含まれているのですが、世の中には自己啓発本や
マーケティング本の類があふれていますよね。

もちろん、私もそうした本を買っていた時期はありま
すし、私自身も「ビジネス書」を執筆する機会をいた
だいているわけですが・・・

ちょっと心配なのは、本を先生か親分のように崇めた
てちゃう人が多いことです(*ノωノ)

よく考えてみてください! 1,000円前後の書籍代で
「万能の真理」が手に入るなんておかしいでしょ?

じつは私は「これって、日本国民の能力を伸ばさない
で平均化しよう、平均化しようという陰謀じゃないか」
とさえ思ってるくらいです。

それはともかく、本とはできるだけ「冷静」につきあ
いましょう!

そのためには、まず「書き手」の心理に立って、冷静
に読むことをおすすめします。

そうやってじっくり・しっかり読み進めると、論理の
破綻やページ稼ぎ、どっかからの引用といった苦しい
展開が見えてきます。

そういった内容はすべて切り捨ててください。すると、
その本の中の「本当に価値ある内容」だけが浮き上がっ
てくるのですが・・・この続きは、また次回、お話し
ま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね16年
 になりました! 

 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。
 
◎9月のテーマ:『“まじめ”を武器とした最強のビジネスモデル』

■東京第177回 :9月7日(水)18:30~20:30
「東京国際フォーラム」G402号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=533

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


■大阪第178回 :9月5(月)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=534


★次回の名古屋勉強会は11月7日(月)開催予定です。


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内[1] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】

社長が勝ち進み続けるためのマインドセットの方法

************************************************

私、石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山ジョー賢司氏。

会社の成長スピードが遅れ、望む結果を得られない
のはどうしてか?

多くの原因が、社長自身のマインドにあると
言われています。

誰よりも仕事に時間を割き、勉強し、
情報を集めても、目標を達成できない。
平行線をたどっている。

もしかしたら、ご自分の中にその答えがあるかも
しれません。

この機会に、ご自身のマインドセットを見直して
みてはいかがでしょうか?

毎回定員5名です。
ぜひ、お早めのお申込みを!

------------------------------------------------

●開催日: 9月 6日(火)
10月13日(木)

●時間: 18時~20時(開場17:45)

●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■セミナーのご案内[2] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【勝てる「組織づくり」の仕組み、教えます!】

 中小企業が勝ち続けるための
        組織マネジメントを一挙公開

************************************************

経営者が必ずぶつかる「組織化」の壁。
勝てる組織には一定の理論や法則が存在します。

その理論や法則をもとに、
中小企業の経営者とリーダーが絶対に知っておくべき
12のテーマを抽出しました。

講師である井上の理論を学び、企業の利益が倍になった
という受講者の声も上がっています。

人事制度、採用戦略、人間特性の捉え方や
モチベーション、ビジョン・バリュー、
組織文化に人材育成と盛りだくさんです^^

テーマを選んでご参加いただくも良し、
通年で学んでいただくも良し。
社員みなさんでご参加いただくも良し。
テーマごとに、違う社員を参加させたいというのも良し。

※テーマや詳細はこちらから
  ⇒ http://www.jinji-hyouka.com/meikai_college/

------------------------------------------------

●開催日程:
 9月14日(水)15:00~18:00
 『人材活用・配置転換
       ~人をどう活かすのか?~』

●定員: 20名(先着順)

●費用:一般会費:6,000円(税込)当日現金払い
  明快ユーザー:3,000円(税込)当日現金払い

★テーマ・詳細・お申し込みはこちら
 ⇒ http://www.jinji-hyouka.com/meikai_college/

------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃士業で売上げを伸ばすには、
┃ ┃       何を優先すべきでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃【回答その3】
┃ ┃ まずビジネスそのもののモデルを考え、
┃ ┃ 同時に人間性を磨くことではないでしょうか
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
士業の方が成功するには、広告や告知のやり方より
 も、まずビジネスそのもののモデルを考えることが
 重要ですが、それと同時にコミュニケーション能力
 や人間性を磨くことが重要というか最重要だと思い
 ます。

 成功されている方は、みなさんその分野の知識や
 技能も一流ですが、人間としてとても素晴らしい
 方達です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇前回、前々回の回答で、士業によらずどんなビジネス
においてもコンテンツを作る前に、まずはビジネス
モデルの確立が重要で、そのビジネスモデル構築過程
の参考になるように、事例として私がコンサルタント
 という分野をどのように考え今のビジネスのスタイル
 を作っていったのかをかなり詳しく説明しました。

〇特に前回の回答では、ビジネスを構築していく過程で
 のマーケットの切り出し方とそのマーケットに対して
 どうビジネスを充てていくかということを超・具体的
 に回答したので、かなり参考になったのではないかと
 思います。

〇もし前回・前々回の回答を読んでいない方がいたら、
 絶対に読んでみてくさいね。私が言うのもなんですが、
 今回の質問の回答は自分のことを書いてしまった勢い
 からか、顧問先に話している超コンサルレベルの内容
 を書いてしまっています(―_―)!!

〇なので、またまた顧問先など、いろんなところからあ
 の回答の続きはいったいどうなるんですかと、質問や 
 ら反響がたくさんたくさんありました(*^_^*)

〇ということで、今回は前回の最後で予告した、コンテ
 ンツの作り方やプロモーション(マーケティング)の
 やり方を解説したいと思います。

 これまでに続き、私のやってきたことも含めて回答し
 ますので、楽しみにしていてくださいね。

〇では、回答に移りますが、私はIT(インターネット)
 の普及と発達でWebやコンテンツを使ったマーケティング
 やプロモーションは本当にやり易くなっていると思い
 ます。

〇この質問の方が最初にコンテンツを作るかサイトを作
 るかと考えたり、SNSは使うべきかどうかと質問を
 されたのも、こういった状況からだと思います。

〇また、マーケットを切り出していろんなビジネスを充
 てていくという話も、実際にはこのIT環境のおかげ
 で実現していると言っても過言ではないほど、ビジネ
 スの立ち上げや経営そのものをやり易くしてくれてい
 ると思います。

〇ここでとても大切なことを解説すると、この超・便利
 なITを活用していく上でとても重要なのがビジネス
 のサイクルを長期で捉え、ストック型のマーケティン
 グを展開していこうという“強い意志や思考”です。

〇何をストックするかというと、それはお金では無く、
 信頼できる名簿=リストですね(*^_^*)

〇そして、そのために実はこっちがもっと大切なのです
 が、IT上に掲載(発信)していく情報を通して作っ
 ていく、信用や信頼のストック・・・もう一度言いま
 すよ“IT上の信用や信頼のストック”がとても大切
 だと思っています。

〇ほとんどの方がITは便利で簡単、すぐにお金になる
 と思っているので、反応の良い今のマーケットが興味
 を引くコンテンツを作ってプロモーション、集まった
 リストに対してすぐにクロージング系のマーケティング
 を仕掛けて刈り取る形のビジネスをしてしまいますが、
 それが結果として一番効率の悪いビジネスの進め方だ
 と理解することはとても重要だと思っています。

〇私は、このことに最初から気付いていたので・・・と
 いうか、ビジネスを展開する上で常に考えているのが
 長期サイクルで収益を上げていく最大に効率の良いマー
 ケティングなので、プロモーションにかけた労力を
 一回の刈り取りで終わりにする発想がまったく理解で
 きません。

〇なので、コンテンツでは無く『高収益トップ3%倶楽部』
 という会員制の通信教育の仕組みを作りました。理由は、
 会員制にすることで、一度入会した方が何年も顧客に
 なってくれるからですね。

 どうですか? 参考になりますよね(*^_^*)

〇というか、すっごい、情報の公開になって来てしまい
 ましたね~(―_―)!!
 この先はどんな内容になるのでしょうか?

〇また、なかなかコミュニケーション能力や人間性の所
 まで行き着きませんが、勢いが止まらなくなってきた
 ので、もしかしたら今回は、過去最長の回答回数にな
 るかもしれませんね(p_-)

 楽しみに、次回の回答をお待ちくださいね(*^_^*)


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎0秒リーダーシップ / ピョートル・フェリークス
 ・グチバチ(著)/ すばる舎 /1,500円(税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4799104942/

◎相続の6つの物語 資産を使って楽しく生きる「自遊
 自財」/本郷 尚(著)/ 日本経済新聞出版社 /
1,500円(税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4532169992/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸16年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も170回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇毎月27日には有料版ポッドキャスト『経営のヒント
 プレミアム』を配信しているのですが、最新号では
 「お金の力をビジネスモデルに転化する天才的経営」
 をテーマに、あの「DMM.com」会長 亀山敬司氏との
 講演会の様子にも触れています♪
http://ishihara-akira.com/premium/program/160827/

 ※講演会の音声は特別に【無料公開】しています。
http://www.ishihara-akira.com/blog/archives/2016/08/dmmcom.html


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
  http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> http://www.febe.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2016■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントグローバル
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み