HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 711 【「アイデア100本ノック」から始めよう!】

バックナンバー

711【「アイデア100本ノック」から始めよう!】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2017.06.19━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,098名■

6月も後半戦。上半期を振り返り、次へつなげましょう。

それでは、第711回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第387回 電気工事業の会社を大きくするには、
どうしたら良いのでしょうか?」
http://www.ishihara-akira.com/plus/002860.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第73回 働き方は変わるのか」
http://ishihara-akira.com/premium/program/170527/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★資金の額よりアイデアの質で勝負せよ

★「アイデア100本ノック」から始めよう!

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

早いもので、今年も上半期が終わろうとしていますが、
年頭に掲げた目標や計画は、順調に推移していますか?

この辺で少し“刺激”を注入したい方は(笑)、ぜひ
私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会に
いらしてください(#^^#)

明日20日(火)の大阪勉強会のテーマは、

『経営のスピードが数倍、数十倍上がる
         実証されたノウハウと手法とは!?』


先日の東京勉強会の参加者からは、

・妙に納得しました!!
・思っていた答えと全然別角度からの答えなのでびっくりしました。
・今日も時空を超えたスケールの大きいお話に興奮が止まりません!
 スピードを上げるためにも営業力は必須だと感じました。

などなど、うれしい感想が届いています♪

★“ピン!”と来た方、お申込みはお早目に↓
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=556


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~

ちなみに、今回も前々号から続きになっています。

過去2回分の回答を【経営者会報ブログ】にまとめましたので、
まずはこちらからお読みください↓
http://board03.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=7&id=269


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃富裕層に特化した不動産賃貸業に向けて、
┃ ┃  はじめの一歩はどうすべきでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 現在は父の経営する不動産屋で修行中の身です。

先日『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会に初めて
参加させていただき、ぜひ自分も「富裕層」に特化
した不動産賃貸業を始めたいとワクワクしております。

しかし、具体的な一歩としてはどうしたらいいものか
・・・気持ちばかりが高揚して、地に足がついていない
状態なのですが、こんな自分はどうしたらいいでしょうか? 

ちなみに、今は地方都市におります。失礼を承知で、
 勇気を出して質問させていただきました。

 ぜひ、先生のご意見をお聞かせください。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.107>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎これまでの常識が通じなくなる日
⇒世の中はものすごいスピードで変化していますから、
これまでの常識はまったく通じなくなる日も近いん
です。

◎多少の資金では意味をなさない時代
⇒資本主義の前提も大きく変わり、多少の資金では全く
  意味をなさない(-_-;) いわゆる石油王くらいじゃない
と、資金だけで勝負できない時代です。

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  「結局資金のある会社には勝てないよ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
     アウト!その発想がアウト!

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、「なんだかんだ言っても、世の中お金でしょ。
結局資金のある会社には勝てないよ」という社長の
つぶやきに対し、「アウト!」と叫びました(#^^#)

もっとも世の中を動かせるくらいのお金を持っている
なら話は別ですが、私たちがうっかり資金面での勝負
の世界に巻き込まれると、大変なことになります。

なぜなら、時代はとっくに、多少の資金では全く意味
をなさないステージに突入しているのですから・・・。

だったら、素早く発想を変え、違う角度から勝負を挑
むべきじゃないでしょうか。

・・・違う角度って?

それは、アイデア! アイデアを持っている人が圧倒的
に強いというお話をしましたね。

資金がなくても、アイデアさえあれば投資してくれる人
がゴロゴロいます。

会社をつくるときだって、資金に頼るなんて発想はダメ。
ゼロから儲かるビジネスモデルで勝負してください。

だって今は、システムにそんなにお金はかからないし、
モノづくりだって小ロットでできますよね。

資金がないのを理由にバッターボックスに立たないなん
て言語道断、ブーイングの嵐です!!

満塁ホームランを狙って、ぜひ「アイデア100本ノック」
から始めてほしいところですが・・・この続きは、また次回、
お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね17年
 になりました! 

 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。
 
◎6月のテーマ:
『経営のスピードが数倍、数十倍上がる
         実証されたノウハウと手法とは!?』

■大阪第187回 :6月20日(火)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研究室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=556


◎7月のゲスト:税理士・財務コンサルタント 大久保圭太先生
『出口から考える財務戦略とは!?
   ~事業拡大する経営者だけが知っている財務の知識~』

■東京第187回 :7月18日(火)18:30~20:30
「東京国際フォーラム」G402号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=557

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内[1] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】

  社長自身が自分の可能性を再確認するセミナー


************************************************

石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山 ジョー 賢司 氏。

このセミナーに来た人は、受け終わった後、
おおよそ3パターンの感想に分かれます。

1.受けるのには、時期尚早だった
2.わからないですけど、まずは自分でやってみます
3.自分の新たな可能性が見えました

特にこの3番の方は、さらに2つに分かれます。

1.そんな自分にワクワクする
2.新しい可能性が見えてビビる

今、うまくいっている、うまくいっていないは
関係ないのです。

自分自身に新たな可能性を発見するだけで
世界は格段に広がっていくからです。

そして、このセミナーで感じた
「自分の新たな可能性」を信じていただきたい。

それが、いつも目の前にたちはだかっていた「壁」を
乗り越えるための最初のステップだからです。

定員5名、残席残り僅かです。
ぜひ、お早めのお申込みを!

------------------------------------------------

●開催日:7月 7日(金)
     8月 8日(火)
              
●時間: 18時~20時(開場17:45)   
      
●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■セミナーのご案内[2] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

 時代が変われば、組織も変わる??
どんな組織が最高のパフォーマンスを生み続けるのか?

 中小企業のための組織マネジメントを学ぶセミナー 

************************************************

昨年、ジワジワと参加者が増え続けた
中小企業のための組織マネジメントセミナー『明快カレッジ』。

一番の人気コーナーは、
その場で皆さんのお悩みにお答えする
1時間の質疑応答コーナー。

講義で理論を学び、質疑応答で現実に落とし込む。
このバランスに病みつきになる方が多いようです。

「●●」を知らないから、人が動かない。
「●●」を知らないから、人が辞め続ける。

だったら知っていた方がいい。

そういうことが組織マネジメントには溢れています。

2017年6月からのテーマはこちら!!
6月  モチベーション論
7月  企業・チームのビジョン・バリュー
8月  組織文化の作り方

9月以降の予定は以下のURLから
http://www.jinji-hyouka.com/meikai_college/

-----------------------------------------------

気になる方、お申し込みはこちらから↓↓
http://www.jinji-hyouka.com/meikai_college/

-----------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃富裕層に特化した不動産賃貸業に向けて、
┃ ┃  はじめの一歩はどうすべきでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃【回答その3】
┃ ┃ 不動産の知識と同時に、富裕層に関する
┃ ┃  知識と認識をつけていくことが大切です!
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 富裕層ビジネスのポイントは突出した専門知識+
 富裕層特有の価値観や情報を共有していることです。

 これから不動産業を勉強するのなら、同時に富裕層
 に関する知識と認識をつけていくことをお勧めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇前回の続きです。

 前々回の回答の要約は、富裕層ビジネスに取り組む
 場合にはその環境を知ることが重要で、100億円
 の資産を持っている方に対してビジネスを展開する
 場合は、その一人から1億円の利益をあげられる
 可能性もあるわけで、そんな顧客に対しては相当な
 企業なり個人のエキスパートが既にいて、彼らを囲い
 込みしているので、最低でも彼らと同じ知識やノウ
 ハウがあり、プラス何か勝てる要因が無ければ入り
 込むのは難しいと言いました。

〇そして前回の要約は・・・なので、あなたのビジネス
 領域で、既に富裕層ビジネスを展開し、成功している
 企業をリサーチしてどんなサービスをどれ位のレベル
 で展開しているのかを調べ、プラスで勝てる要因を
 こちら側が作れるかをかなり真剣に考えないといけ
 ない・・・というものでした。

〇このプラスの要因ですが、後発で勝とうとすると、
 “ベースとなるサービスのレベルは当然”ですが、

 1)そこにプラスする要因は、結構振り切ったサービス
   なり企画が必要になります。

 また、その顧客に入って行く方法としては、

 2)一見そのビジネスとは無関係に思われるほど、ビジネス
   の距離が遠いものから入っていくことも重要になります。

〇また、富裕層ビジネスを構築する過程で知っておかなけれ
 ばならないことは、

 3)富裕層には富裕層特有の弱点がありますから、
   ビジネス的に距離が遠い+この弱点を上手に絡ませる
   という思考が大切になっていきますね(p_-)

〇・・・・う~ん。これそのまま本が書けちゃいますね(─_─)!!

 と思いつつ、順番に回答して行きますね(^_^)/

〇1) このプラスの要因ですが、後発で勝とうとすると
 “ベースとなるサービスのレベルは当然”ですが、そこに
 プラスする要因は、結構振り切ったサービスなり企画が
 必要になります。

〇リサーチをしていく中で富裕層ビジネスで勝ち組になって
 いる企業が、どんな顧客サービスを展開しているかが見え
 てくると思いますが、作るサービスはそれに対抗して思い
 切ったモノ、振り切ったモノにしていくという感じで捉え
 てください。

 ここに御社特有の何か? 御社しかできない何か? 
 があったらいいということですね。

〇こうなると、

(既存勝ち組企業のベースサービス)VS(ベースサービス+α)

 という構図になりますから、顧客をその企業から少しずつ
 剥がしていけるわけですね(^_^)/

〇1人剥がして移ってきても100億円の資産がある方が移る
 ということですから、事は重大なわけですよ・・・心して
 トライしてくださいね!

 ※注意事項ですが、富裕層顧客に対して値引きは最低の
  提案になりますから、気を付けてください。
  それに値引きで移ってくる顧客は上客では無いので
  その点の理解も大切です(p_-)

〇ちょっと面白い事例をお話すると・・・

 先月(2017年5月)のことですが、私の関係している会社で、
 ある地域ある業種で富裕層ビジネスを展開していて、
 顧客の更なる囲い込み(顧客流出の防止策)のためのサービス
 開発をしている企業があり、そのサービス開発の現場に立ち
 会って来たという事例があるのでお話しますね(^_^)/

〇“香港で有り得ない中華料理を堪能する”という企画でしたが、
  なんと2泊3日で4回、夜・昼・夜・昼と一流店舗のシェフが、
  我々だけのために作った特別コースメニューを堪能するという
  内容でした。

〇これ、まさに歴代皇帝や楊貴妃はこんな料理を食べてたんじゃ
 ないの?って錯覚するような、ふかひれ姿煮や豚の丸焼き等、
 豪華中華料理が毎回襲ってくるような感じでしたが、お腹は
 いっぱいなのに、本当に美味しいモノは際限なく食べられるん
 だな~という驚きの体験をしてきました。

〇・・・ちなみに、さらに驚いたことに、それだけ食べても日本
 に帰って来た時にほとんど体重が増えていませんでした(@_@;)

 この会社は、この料理企画を世界中でできるように、次はヨー
 ロッパでの企画の開発(お店探しと関係性の構築)に行くと言っ
 ていました。

 次も一緒に行きませんか?とお誘いが来ています(笑)。

〇と、一見“この会社・・・大丈夫?”みたいな振り切った企画
 やサービスを考えているので、これに対抗するのはかなり大変
 ですよね!!!!

 富裕層はそれこそ、あらゆる体験をしているのでそれを超える
 となると、またこの業種で富裕層ビジネスを展開する企業との
 競争に勝とうとすると、これくらいやらないと勝てないと、
 この社長さんはお話しされていました(^.^)

 だから絶対に開発するということでした。

〇ということで、回答はさらに次回へと続きますが、次回までに
 今回書いた内容も踏まえ“ふむふむふむふむ”と考えて、
 思考を富裕層ビジネスへとシフトさせておいてくださいね。
 よろしくお願いします。


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎効率よく短期集中で覚えられる 7日間勉強法
  / 鈴木 秀明(著) / ダイヤモンド社 / 1,400円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/4478102759

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸17年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も180回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇このところさらに、金曜配信の無料版ポッドキャスト
『経営のヒント+(プラス)』のリスナーさんが増えて
いるみたいです(^^♪
http://www.ishihara-akira.com/plus/index.php


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
  http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> http://www.febe.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2017■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントグローバル
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み