HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 729 【相手のために、何ができる?】

バックナンバー

729【相手のために、何ができる?】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2017.11.06━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,687名■

先週は休刊だったので、お久しぶりな感じです(#^^#)

それでは、第729回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第407回 成功している高収益の学習塾を拡大し、
フランチャイズで展開するには?」
http://www.ishihara-akira.com/plus/002937.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第78回 パソコンからスマホで、劇的に変わる
世の中を想像しよう」
http://ishihara-akira.com/premium/program/171027/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★考え方を変えて“憂鬱”から抜け出す

★相手のために、何ができる?

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

早いもので、今年も11月がスタートしました♪

そろそろ、来年の計画も固まってきたかと思いますが、
今は時代のスピードが速いので、常に最新の情報に
触れておく必要があります。

私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』でも、
そうしたことを意識して、毎月のテーマを選んでいる
のですが、今月のテーマは・・・

★スマホの普及で変わる組織化&
     研修いらずの驚異の社員育成方法とは!!

ちょうど、本日(6日)は東京勉強会です。

まだ若干お席があるようですので、都合のつく方は、
ぜひ、ご参加ください↓
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=567


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃世界の中での日本人の優位性について、
┃ ┃     石原先生のお考えを教えてください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 “世界の中での日本人の優位性”について、先生の
 お考をお聞かせ頂ければ幸いです。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.125>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎自分が変わらなければ、環境を変えても同じ
⇒自分が変わらなければ、たとえ環境を変えたって、
憂鬱な毎日は永遠に続くものです。

◎タクシーの運転手さんを楽しませる会!?
⇒じつは私、顧問先の社長さんたちと『タクシーの
運転手さんを楽しませる会』というのをつくって
います(*^^)v

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  「人間不信で、毎日が憂諺です。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
    ぼくは、あなたが信じられません。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、自分が変わらなければ、環境を変えても同じ
現実が繰り返されるという、いささかシビアなお話を
しました。

ハッピーな毎日をおくりたいのなら、まず周囲の人を
ハッピーにする(^^♪

コレ、究極の真理なんですが、かくいう私は、顧問先
の社長さんたちと『タクシーの運転手さんを楽しませ
る会』というのをつくっていることにも触れましたね。

つまり、すべてはその人の生きる「姿勢」なんです!

私がタクシー運転手さんから、有益な情報を得ている
ように、こっちが与えようと思えば思うほど、逆に
相手から与えてもらえるものなのです(*^^)v

ですから「毎日が憂鬱」というあなたも、少しずつ、
考え方を変えていきましょ。

それがコンビニの店員さんでも、駅で隣り合わせた人
でも、近所の野良猫さんでもかまいません。

相手のために、何ができる? という視点を持つだけで
毎日が、確実にハッピーになります\(^o^)/

ぜひ、編されたと思って試してみてください。

その昔から「信じるものは救われる」って言いますよね。

たしかに、「信じられない」ようなことは、日々たく
さん起こりますが、そんな時にどんな態度を取るかで、
人生は大きく変わっていくのです。

なんだか深い話になってきましたが・・・この続きは、
また次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね17年
 になりました! 

 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。

◎11月のテーマ:
 『スマホの普及で変わる組織化&
        研修いらずの驚異の社員育成方法とは!!』

■東京第191回 :11月6日(月)18:30~20:30
「東京国際フォーラム」 G402号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=567

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


■名古屋第170回:11月13日(月)18:30~20:30
「ウインクあいち」9F 905号会議室
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=566


■大阪第192回 :11月15日(水)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=568


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■講演会のご案内 ━━━━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【100年経営研究機構】

  ファミリービジネスの永続性に向けた世界の潮流

************************************************

私が理事を務める「100年経営研究機構」の理事の一人、
高梨一郎氏が、自らが理事長を務めるNPO法人ファミリー
ビジネスネットワークジャパン主催で、11/18(土)に
「ファミリービジネスの永続性に向けた世界の潮流」
というテーマで、300名規模の講演を開催されます。

★詳しくは、こちらご覧ください↓ ↓ ↓
 http://kiwa-ec.co.jp/fbn/kouen_1711.pdf

-------------------------------------------------
<概要>

●日時:2017年11月18日(土)
    13:00-17:40(終了予定)

●場所:一橋講堂
    東京都千代田区一ツ橋2-1-1
   (地下鉄 竹橋駅下車 徒歩4分)

●定員:300名

●主催:NPO法人 ファミリー・ビジネス・ネットワーク・ジャパン
    一社)日本ファミリービジネスアドバイザー協会

●後援:一社)100年経営研究機構 他

-------------------------------------------------
★詳細、お申込みはこちら⇒
 https://www.secure-cloud.jp/sf/1509416945SeuzoAuo
-------------------------------------------------

「100年経営研究機構」も後援しています。
ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください。


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃世界の中での日本人の優位性について、
┃ ┃     石原先生のお考えを教えてください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃今回は主に、ビジネスにおいての
┃ ┃      日本人の優位性をお答えします!
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 日本人の優位性というと広すぎるので、今回は主に
 ビジネスにおいての優位性でお答えします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇最近私の所にはアジア・ヨーロッパ、始め、本当に
 世界中からいろいろな方が訪れます。こういった
 海外の方はもちろんですが、トータルダウンロード
 数が遂に4000万回を超えたポッドキャストの影響で、
 海外でビジネスを展開している日本人の方達も多く
 訪れるようになっています。

〇余談ですが、今度ポッドキャストでも対談の様子を
 番組として流しますが、中国のポッドキャストの
 プラットフォーマーであるヒマラヤのファウンダー
 のお二人が来た時もそうでしたが、通訳を挟んでの
 会話のコツも結構分かって来たので、海外の方との
 ビジネスでの関わりも相当楽しくなってきました。

〇・・・と、こんな交流や情報交換の場から分かる、
 世界に対する日本人のビジネスでの優位性ですが、
 それは競争の激しい日本というマーケットで戦って
 きたことで身に付いた知識や経験そしてビジネス
 スキルの高さだと思います。

〇みなさんはもう少したったらミシュランで紹介する
 主要なお店のほとんどが日本のお店になってしまう
 かも?・・・というほど、東京など大都市を中心に
 美味しい飲食店が乱立しているということをご存知
 ですか?

〇麻布や神楽坂や赤坂、銀座と本当に美味しいお店が
 多くて、しかも競争が激しいのでお値段も手頃と、
 海外から来た方達が舌を巻きますが、この飲食店一つ
 とってもこんなに競争が激しくて勝つための努力も
 ハンパないわけです。

 だって、単にとても美味しいだけだったら確実に
 負けてしまいますからね!

〇先日もオランダでラーメン店を出店した方(高収益
 トップ3%倶楽部の会員です)が久しぶりに日本に
 帰ってきて言っていましたが、オランダのラーメン
 が一杯2000円で売れている現状を考えるとこんなに
 ライバルの多い日本で飲食店をやる理由がもはや
 見つからない・・・ということでした。

〇日本人は海外というと結構それだけでビビるというか、
 腰が引けてしまいますが、よくよく考えると、バブル
 の頃ならいざ知らず、今の日本のビジネス競争は世界
 でも有数の厳しさを持った顧客に対して、またそんな
 顧客に認められた企業同志が同一マーケットで凌ぎを
 削っているわけですから、商品開発にしても、サービス
 にしても、マーケティングにしても、世界に比べて
 相当レベルが高いのではないかと思います。

〇もちろん、世界に行けばその地の顧客に対して適切な
 ビジネス展開をすることが必要ですが、日本で苦労
 した経験があれば、すぐにチューニングできるのでは
 ないかと思います。

〇と、最近は海外の方達と触れ合って、こんな感じの
 ことを肌感覚で思っていましたので回答としました。
 参考になりましたでしょうか?


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸17年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も190回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇毎月27日に配信している有料版ポッドキャスト
 『経営のヒント プレミアム』。最新のテーマは、
 「パソコンからスマホで、劇的に変わる世の中を
 想像しよう」です。ぜひ、お聴き逃しなく♪
http://ishihara-akira.com/premium/program/171027/


              それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
  http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> http://www.febe.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2017■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
ポッドキャストインキュベーションミーティング
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』
石田衣良ブックトーク

  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み