HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 738 【仕事における喜びとは何か】

バックナンバー

738【仕事における喜びとは何か】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2018.01.15━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,601名■

松の内も明け、本気モードにシフトチェンジです!
 
それでは、第738回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第417回 個人向けのリユース業の将来について、
石原先生のお考えを教えてください」
http://www.ishihara-akira.com/plus/002969.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第80回 これからの時代の"ブランディング"を考える」
http://ishihara-akira.com/premium/program/171227/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★「ねばならぬ」「べきだ」の展示会のような人生

★仕事における喜びとは何か

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

早いもので1月も半ば。そろそろ正月気分を抜いて、
集中力を高めていきたいところですが、こんな時期に
ピッタリな一冊をご紹介したいと思います。

ダイヤモンド社の敏腕編集者が手がけた、「集中力」
に関する新刊です(*^^)v

ズバリ! タイトルは・・・

『世界記憶力グランドマスターが教える
             脳にまかせる超集中術』
>>> https://www.amazon.co.jp/dp/4478104581/


著者の池田 義博氏は、記憶力日本選手権大会で4回も
優勝を果たしているそうですが、幼少期から記憶力が
良かったわけではなく、大人になってから、後天的に
見つけた技術というから驚きです(@_@)

その記憶力を高める上で重要なことは、
4つのポイントをおさえて「集中力」を磨くこと!

じつは、私も無意識ながら、講演や交渉などの際に、
やっていることばかりが書かれていたので、さらに
驚きでした。

つまり、本書の内容は「これは、使える!」と思える
ものばかりだということです。

集中力を高める技術が、体系立てられており、
とっても参考になりますので、ビジネスをする上でも
集中力を高めたいと思う方は、ぜひチェックしてみて
ください!
>>> https://www.amazon.co.jp/dp/4478104581/


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~

今回も前回の続きです。昨年末から続く回答なので、
復習が必要な方はコチラからどうぞ↓
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=736

http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=737


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃IPOの条件とは何でしょう?
┃ ┃成功していく会社の見分け方を教えてください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ズバリ! IPOの条件とは何でしょうか? 

時代のスピードがますます加速するなかで
みるみるうちに大きく成功していく会社と、
そうでない会社の違いが気になります。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.134>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎自分にしかできない仕事がしたい
⇒「自分にしかできない仕事がしたいんです!」と
いう若者に出会うことがありますが、往々にして、
その言葉の解釈が間違っていたります。

◎自分にしかできない働き方を追求する
⇒大切なのはどんな仕事に就くかではなく、どんな
  ふうに働くか、ですよね(*^^)v

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「自分にしかできない仕事がしたいんです。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
  大切なのは、自分にしかできない
           働き方なんじゃないかな。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、「自分にしかできない仕事がしたいんです」
という声に対し、「大切なのはどんな仕事に就くか
ではなく、どんなふうに働くかである」と答えました。

今の時代、世の中に仕事は山ほどあり、選び放題です。

しかし、まだまだ「イメージ」で仕事を選んでいる人
が多いのではないでしょうか(-_-;)

間違いなく言えるのは、自分にしかできない働き方を
追求すると、仕事の楽しさは格段に増すってこと!

さらに、周囲に人が集まるようになり、ひとりでは
できなかったこと、もっと楽しい仕事へと発展する
良いスパイラルが生まれます。

逆に一般的な解釈しかしない人は、どんな仕事をして
も楽しくありません。

営業とはお客さんに頭を下げるもの、部下は管理職の
指示に従うもの、夫は妻の尻に敷かれるものetc……

こんなふうに「である」「ねばならぬ」「べきだ」の
展示会のような人生ってどうですか?

そんなのまったく楽しくないし、どれだけキャリアを
重ねても満足することはないでしょう。

手にした仕事に何を見い出すか、理想やゴールをどう
定義するか、そのうえで、自分にしかできない働き方
を究める!!

さらに、そのプロセスを通して、まったく新しい仕事
やサービスさえも生み出してしまう。

それこそ、仕事における喜びだと思うのですが・・・
この続きは、また次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね17年
 になりました! 
 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。

◎1月のテーマ:
 『石原明の未来予測!2018年はどうなるのか?』

■東京第193回 :1月16日(火)18:30~20:30
「東京国際フォーラム」 G402号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=571

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


■大阪第194回 :1月22日(月)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=572


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内[1] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【実践】経営計画書作成ワークショップ
       (半日コース)
  
************************************************

みなさまからのご要望にお応えし、「経営計画書づくり」
を半日で学べる特別プログラムをご用意しました(*^^)v
  
講師は「経営次進塾」メイン講師の武沢信行氏。
  
事前課題や終了後1週間のオンラインフォローにより
半日でも完成度の高い「経営計画書作り」を目指します。

他にはない自分だけの経営計画書は、これからのビジ
ネス界で最強の武器になることでしょう。

------------------------------------------------
●開催日:2018年 1月25日(木)
   
●時 間:12:00~19:00(開場:11:45~))

●定 員:15名

●受講料:27,000円(税込)

●会 場:神保町駅近隣
     (お申込の方には別途ご案内いたします)
------------------------------------------------
 ★詳細&セミナーのお申込みはコチラから★
      ↓  ↓  ↓
  http://www.nextcollege.jp/c/bp-cource
-----------------------------------------------

-------------★★次回の開催予告★★------------

『【実践】経営計画書作成ワークショップ(半日コース)』

★好評につき、今春以降も定期開催が決定しました!
★参加者のご要望に応えて、内容を更に充実!

<開催概要予定>  
●開催予定日:3/8(木)5/10(木)7/5(木)
●開催時間 :12:00~19:00
●定 員  :10名
●参加費  :43,200円(税込)

※詳しくは、1/29配信のメルマガでご案内いたします。  
-----------------------------------------------


■セミナーのご案内[2] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】

  社長自身が自分の可能性を再確認するセミナー

************************************************

石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山 ジョー 賢司 氏。

このセミナーに来た人は、受け終わった後、
おおよそ3パターンの感想に分かれます。

1.受けるのには、時期尚早だった
2.わからないですけど、まずは自分でやってみます
3.自分の新たな可能性が見えました

特にこの3番の方は、さらに2つに分かれます。

1.そんな自分にワクワクする
2.新しい可能性が見えてビビる

今、うまくいっている、うまくいっていないは
関係ないのです。

自分自身に新たな可能性を発見するだけで
世界は格段に広がっていくからです。

そして、このセミナーで感じた
「自分の新たな可能性」を信じていただきたい。

それが、いつも目の前にたちはだかっていた「壁」を
乗り越えるための最初のステップだからです。

定員5名、1月開催はすでに満席です。
ぜひ、お早めのお申込みを!

------------------------------------------------

●開催日:1月18日(木)⇒満員御礼
     2月16日(金)

●時間: 18時~20時(開場17:45)

●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)※残席1名です。


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃IPOの条件とは何でしょう?
┃ ┃成功していく会社の見分け方を教えてください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃【回答その3】
┃ ┃  最終的には“経営者の思考が転換点を
┃ ┃   超えているか?”ということでしょう!
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 私が考えるIPOの条件ですが、それは、最終的には
 “経営者の思考が転換点を超えているか?”という
 ことになると思います。

 よい機会ですので、この辺りを今回は少し詳しく
 解説してみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇前回の回答の続きです。毎回振り返りをすると長く
なってしまいますので、前回、前々回の振り返りは
ご自身でバックナンバー読んでくださいね。

〇IPOする会社の経営のやり方って凄いというか?
 おもしろいというか? 通常の企業経営とまったく
 違うということが良く分かったのではないかと思い
 ます。

〇その迫力を伝えたくて、前回の最後に・・・。

 ここまでの解説をもっと臨場感あふれるストレート
 な言い方にアレンジすると、IPOを目指すベンチャー
 起業家は、まず限られた手持ちの資金で自らのアイ
 ディアを実現させるのに“必要な資金を集められる
 ところまで進む”、その場合は資金を1円でも無駄
 に使いたくないのでオフィスは当然無し、人も必要
 なら最小限の人間を説得しタダ同然で雇い(極端な
 場合は、だまして連れてくる? とも言いますが
 ・・・)着の身着のままで昼も夜もなく働く、
 という感じになりますが、これが、ほぼ正しい表現
 と言えると思います(─_─)!!

 ・・・と、書かせていただきました。

〇IPOを目指すベンチャー起業家は、一心不乱にこの
 資金調達ができるレベルまで、例えばシステムの開発
 やサービスアイディアの確立、テストマーケティング
 のトライ&エラーなどを繰り返し、ビジネスのブラッ
 シュアップを進めて行きます。

〇IPOに向けた資金調達というのは、資本金の調達と
 なるわけですので、前回も述べたように資本家に
 返済しなくて良いお金を出していただくわけですから、
 経営を加速度的に進めて行けるわけです。しかも
 そうやってビジネスを進めた結果IPOに成功すれば
 資本主義社会的に考えて相当な金額のお金を自らも
 手にするわけですね。

〇経営者が“思考の転換点を超える”というのはどう
 いうことか?

 私は、IPOに向けて努力しているベンンチャー経営者が、
 少しずつ・・・資本が集まったら自分の思うビジネスを、
 こんな良い条件で思いっきり進めることができる・・・
 もしビジネスのアイディアが確立しそのアイディアに
 共感してくれた資本家が集まり、自分に資金を出すと
 いう決断をしてくれたら“自分はどんなに幸せな人間か?”
 というように、感謝できる思考が少しずつ芽生えてくると、
 そのベンチャー経営者が人間的にもIPOできるレベルへと
 成長してきているなと考えます。

〇もちろん、感謝の念だけでIPOするわけではありませんが、
 ビジネスのレベルアップとこの経営者の思考的な成長が
 共に起こってこないと、IPOすることはできないと思って
 います。

〇資金が集まったらその資金を使って、いよいよ、いろいろ
 な投資が始まるわけですが、その、さらなる成長のための
 一番大切な投資が人材の採用ということになりますが、
 経営者にこの感謝の念が備わっていないと、優秀な人材
 を集めることもできなければ、その優秀な人材を企業の
 急拡大に向けてまとめあげ、リードしていくことは絶対に
 できないと考えるからです。

〇もし機会があれば、IPOした素晴らしい経営者の方に会える
 と良いですね。

 そして、どこで自分の性格や考え方が変わったかと質問
 してみてください。きっと素晴らしい“思考の転換点を
 超えた”話が聞けるはずです。

〇ということで、3回に渡ってIPOする経営者の特質などを
 解説しました。参考になると思いますので、ぜひ活かして
 いただければと思います。


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎簡単に痩せるのに、なぜファスティングをしない
のですか?/ 猪瀬 悠希(著) / 宝島社 
/ 1,200円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/480025082X

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸18年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も190回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇明日16日(火)は、私の主宰する『高収益トップ
 3%倶楽部』の東京勉強会です。今年最初の勉強会
 なので、ぜひ元気なお顔を見せてください(#^^#)
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=571


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
 http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> http://www.febe.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2018■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
石原式ココスタディ
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み