HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 745 【実力を発揮したければ「余白」を攻めよ!】

バックナンバー

745【実力を発揮したければ「余白」を攻めよ!】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2018.03.05━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,523名■

3月のスタート♪ 春モードへシフトチェンジです!
 
それでは、第745回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第424回【渋谷公開収録_1】「10年後の世界のビジ
ネス環境はどのように変化している?」
http://www.ishihara-akira.com/plus/002999.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第83回 石原明が読み解く"シェアリングビジネス"とは」
http://ishihara-akira.com/premium/program/180227/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★実力を発揮したければ「余白」を攻めよ!

★相手にとって欠かせない人間になる

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

3月の声を聞き、陽気も一気に春めいてきましたね。

年頭に掲げた目標や計画に対し、果敢にチャレンジ
していきたいところです。

そんな中、次世代経営者のための実践塾として好評を
得ている【経営次進塾 -NEXT College- 第16期】の
募集も始まっています!

2018年5月~2018年10月までの6ヶ月間、連続二日間
みっちりの講座を合宿を含めて毎月開催し、会社経営
に必要な“すべて”を、様々なアプローチにより深く
学んでいただこうという、大変ユニークなコースです。

日程など詳細は、下記URLでご確認ください。

★「経営次進塾」第16期本科(6ケ月コース)
 http://www.nextcollege.jp/main-cource/


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~

今回の質問は、ポッドキャスト『石原明の経営のヒント
+(プラス)』に寄せられた内容です。こんな感じで質問
が来るのかと、参考にしてください。


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃人の名前をなかなか覚えられないのですが、
┃ ┃    記憶力を良くする方法はありますか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 石原先生、早川さん、こんにちは。初めて質問させて
いただきます。
 
 私は全国チェーンのカジュアルファッション企業に
 勤める会社員、39歳です。
 1億ダウンロード記念の中で石原先生のことを知り、
 それからなんとなく聞き始めました。

 でも最初は皆さんもよく書かれている通り「なんでも
 知ってて偉そうな口調でしゃべる人だな~」という印象
 で深くは聞いていませんでした。しかしどこかの回
 (忘れたので今1回目からすべて聞いている段階です)
 を聞いた時に脳みそに衝撃が走り今ではすっかり石原
 先生ファンになりました。

 そして印象に残った神回は備忘録としてアイフォンの
 メモに随時アップ。聞きたいタイトルをすぐに聞き直す
 ことができるようにしています。(これも仕組みですかね!?)

 さて、前置きが長くなってしまいましたが質問です。
 質問は【記憶力を良くするには?】です。
 私は記憶力が悪いせいか?出会った人の顔と名前をなか
 なか覚えられないという悩みを持っています。

 私はスーパーバイザーという役職で数人の部下(社員)、
 そしてその社員の下にパートアルバイトという部下が
 約40名ほどいます。

 普段よく接している社員やベテランのパートさんはさすが
 に名前も顔も覚えているのですが数か月に一度しか会わない
 ようなパートアルバイトさんだと顔と名前が覚えられず毎回
 「初めまして、だっけ?」と心の中で思ってしまいます。

 記憶力が悪いということは分かっているので会った後に名前
 をメモしたり、特徴的なあだ名をつけたり工夫もしています。
 (例えば表情が硬い子がいたら顔面凍結●●君、見た目が
 昭和レトロな子は仮面ライダー●●君等)しかしやはり瞬時
 に思い出すことができなかったりします。

 石原先生は番組の中で過去の事例や幅広い人脈など「あっ、
 そういえば~」といつでも脳みその中の引き出しから取り
 出している感じがするのですが脳みその中にある記憶を
 すぐにひっぱり出す方法(コツ)がありましたらご教示
 お願いいたします。

 ちなみに石原先生のファンになり、次は会ってみたいという
 願望が出てきましたので2月25日の公開収録に参加させて
 いただきます。

 ライブでのヒントプラス、とっても愉しみにしております。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.141>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎もらっている給料以上に働くのは損!?
⇒「自分は◎◎万円しか給料をもらってないから、
これ以上働いたら損だ」というふうに考える人が
増えたんじゃないでしょうか( 一一)

◎興味があるから、エネルギーを飛ばせる
⇒人は興味を持った瞬間から、そこに“思考”という
  エネルギーを飛ばし始めるものです。

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  「ぼくの実力は、こんなもんじゃない。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
    うん。それなら、
      頼まれてもいない仕事を
            やっちゃいましょう。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、「こんな仕事は自分の仕事じゃない」なんて
姿勢で生きていると、ものごとに対する興味をどんどん
失っていくものだ、というお話をしました。

人間の身体とはよくできているもので、なるべくなら
エネルギーを使わずに、生命を維持しようとするんです。

ですから「関係ない」目線を持った瞬間に、そこには
自分のエネルギーを飛ばさなくなるんですね( 一一)

そんな人が「もっと自分らしい仕事がしたい」とか、
「自分の実力はこんなもんじゃない」と思っていたと
しても、急にそんな仕事ができるわけもないんです。

自分らしく生きたいのであれば、悶々としている場合
じゃないですよ! とにかく「余白」を攻めなきゃ。

え? 「余白」って何かって??

「余白」というのは、自分の仕事ではない領域のこと。

そのためには自分の仕事は、なるべく早く終わらす。

そのうえで職場をぐるっと見回して、困っている人が
いないかどうかをみる。

いたら(だいたいはいますよね~)その人の仕事を、
見返りを求めずに手伝いましょう。

極端に言えば、コピー取り、お茶くみ、なんでもいい
んです。

相手にとって、あなたが仕事に欠かせない人間になっ
たら、こっちのもんなのですが・・・この続きは、
また次回お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね17年
 になりました! 
 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。

◎3月のテーマ:
 『日本の働き方はどう変わるのか?
     ~“働き方改革”を喜んでいた社員が
           自分達の給与が激減する現状に驚愕している!~』

■東京第195回 :3月5日(月)18:30~20:30
「東京国際フォーラム」 G610号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=576

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


■大阪第196回 :3月14日(水)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=577


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■セミナーのご案内[1] ━━━━━━━━━━■■■

************************************************

【セミナー】

  社長自身が自分の可能性を再確認するセミナー

************************************************

石原明も認めたエグゼクティブコーチ・
秋山 ジョー 賢司 氏。

このセミナーに来た人は、受け終わった後、
おおよそ3パターンの感想に分かれます。

1.受けるのには、時期尚早だった
2.わからないですけど、まずは自分でやってみます
3.自分の新たな可能性が見えました

特にこの3番の方は、さらに2つに分かれます。

1.そんな自分にワクワクする
2.新しい可能性が見えてビビる

今、うまくいっている、うまくいっていないは
関係ないのです。

自分自身に新たな可能性を発見するだけで
世界は格段に広がっていくからです。

そして、このセミナーで感じた
「自分の新たな可能性」を信じていただきたい。

それが、いつも目の前にたちはだかっていた「壁」を
乗り越えるための最初のステップだからです。

定員は5名、3月は残席僅かです。
どうぞ、お早めのお申込みを!

-----------------------------------------------

●開催日:3月20日(火)※残席僅か
     4月10日(火)
     
●時間: 18時~20時(開場17:45)

●参加費用:3,000円

●定員:5名(先着順)


★詳細・お申し込みはこちら
 >>> http://kiwa-ec.co.jp/ckseminar_ja01

------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃人の名前をなかなか覚えられないのですが、
┃ ┃    記憶力を良くする方法はありますか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃記憶に残りやすくなるような
┃ ┃     データの入れ方を覚えてください!
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 実は私も“もの凄いレベルで人の名前は覚えられま
 せん!”これは本当です。

 ではなぜ番組等で人の名前がどんどん出てくるか?
 事例がどんどん出てくるか?というと、それは必要
 な事柄(人の名前)に付いては、記憶に残りやすく
 なるようなデータの入れ方を自然にしているからだ
 と思います。その辺りを解説してみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇この質問は要約すると、記憶力の問題もですが、
 人の名前を覚えられないので思い出せるようになる
 秘訣ありますか? 石原先生はどんな風にされて
 いるかを聞きたい、ということだと思います。

〇質問を読みながら、実は私も人の名前を覚えるのは
 超・超苦手なのに、なぜ特定の人の名前はバッチリ
 覚えているのかなぁ~と、思考を巡らせてみました。

〇で、分かったことは、私は、特定の覚えたいと思った
 人の名前や事柄を脳にインプットする時に“記憶
 しやすい付随する情報と一緒にタグ付けするような
 形で記憶”しているようです。

 だから、必要な時に思い出しやすい・・・すぐに
 出てくるわけですね(^.^)

〇どういうことかというと、記憶に残る物語やストー
 リーと一緒にその人物や事柄を記憶データにイン
 プットしているようで、やり方は、その人や事柄に
 ついて少し時間を取って会話して“あ~こういう
 ことか?”とか“へぇ~そんなことやっていたん
 ですか?”というようにタグ付け情報を聞き出し
 ているようです。で、それと一緒に脳にインプット
 しているわけですね(^.^)

〇コンピューターは、いつも私の後を追っかけてくると
 思っているのですが(笑)、タグ付け等が言われる遥か
 前からやっていたわけですねぇ~。やはり天才ですね
 (と、今、実感しました(笑))。

〇相手にいろいろ質問して「へぇ~〇〇さんは学生時代
 に自転車で日本一周したことがあるんですか?」
 「それで北海道で野宿した時にクマに襲われた~~」
 「すごいですね~」で、自転車で日本一周+クマに
 襲われた〇〇さんと言う風に、タグ付け情報を聞き
 それを付加して記憶しているようです。

 「企業プロジェクトでベトナムに行き学生アルバイト
 を高額で雇い奨学金制度まで作ってしまった」〇〇さん
 ・・・みたいな感じですね(p_-)

〇もちろん、私の様に日々たくさんの方達とお会いして
 いる場合には、記憶した方が良い方と、記憶しないで
 良い方がありますので、それを会話の中で無意識に取捨
 選択しているわけですが、基本記憶したいレベルの方は
 会話の中で自然と面白いタグ付けができてしまうようです。

〇だから必要な時には、すぐにその方の名前や事柄が引き
 出せるようになっているわけですね。

 この方法はかなり良いと思うのでぜひ身に付けてください。
 必要な方のデータはしっかり記憶に残せますし、すぐに
 取り出せるようになると思います。

〇これを書いていて思ったのですが、これを理解すると、
 “大事な相手の記憶の中に自分をインプットする”には、
 記憶に残る面白いタグ付け情報をこちらから提供すると
 良いという事になりますね(@_@;)

 う~ん、これ、相手の名前を覚えるよりも、もっと大切
 かもしれませんね。

〇例えば、この質問の方の様に大企業で働いている方だと、
 めったに会えない上司や役員、はたまた社長に会った時に、
 このタグ付けされた自分の名前や記憶を一回でいかに上手
 に相手に認知させ記憶にインプットするかということは、
 凄く大切ということです。

〇また、営業先で先方や先方のキーマン、役員そして社長に
 会った時に一発で名前や会社名そしてやっていること、
 提案の内容を覚えてもらえるようにするためには、そう
 いったタグ付けを工夫すべき・・・ということですね。

〇あなたのまわりで成果を上げている方を観察すると、
 自分のタグ付け情報をしっかり話していると思いますよ(p_-)

 回答しながらいろいろ考えが広がりましたが、ぜひ参考に
 トライしてみてください(*^^)v


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸18年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も190回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇今日(5日)は、私の主宰する『高収益トップ3%
 倶楽部』の東京勉強会です。

 今回は「日本の働き方はどう変わるのか?」をテーマ
 に、石原目線でたっぷり解説しますので、楽しみに
 参加してください♪
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=576


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
 http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> http://www.febe.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2018■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
石原式ココスタディ
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み