HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 755 【「お金 < 面白さ」という思考を持つ人たち】

バックナンバー

755【「お金 < 面白さ」という思考を持つ人たち】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2018.05.21━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,429名■

早くも初夏の陽気。今のうちに活動力を高めましょう!
 
それでは、第755回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第435回 石原先生が考える、仮想通貨の現状と
今後について教えてください」
http://www.ishihara-akira.com/plus/003039.php
                
◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第84回 石原流ビジネス読解力」
http://ishihara-akira.com/premium/program/180427/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★社員はなぜ毎日会社に来るのか

★「お金 < 面白さ」という思考を持つ人たち

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

このところ季節のスピードも速まっているようですが、
本格的な暑さがやってくる前に、やるべきことをやっ
ておきたいですね(*^^)v

実行力を後押しするために、おすすめのセミナーが
あるのですが、それは「【実践】経営計画書作成
ワークショップ(半日コース)」です!

次世代経営者のための実践塾「経営次進塾 -NEXT College-」
のメイン講師である武沢信行氏による特別プログラム。

「経営計画書づくり」をわずか半日で学べるという、
他に類を見ない特別セミナーです。

参加者のご要望に応え、内容も更に充実しています。
ぜひ、このチャンスをお見逃しなく♪

-----------------------------------------------
<開催概要予定>

●開催日 :7月5日(木)

●開催時間:12:00~19:00(受付開始11:45)

●定 員 :10名程度

●参加費 :43,200円(税込)

-----------------------------------------------

★詳細&セミナーのお申込みはコチラから★
      ↓  ↓  ↓
  http://www.nextcollege.jp/c/bp-cource

-----------------------------------------------


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃「働き方改革」で残業できない時代に、
┃ ┃    どう会社を成長させるか悩んでいます
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 「働き方改革」の推進で「残業できない」時代と
 なり、この先どう会社を成長させるか悩んでいます。

 中小企業の場合、大企業の優秀な人であれば短時間
 でできることを、一生懸命に時間をかけることで
 カバーしてきた部分もあると思うのですが、その
 考え方では、もう立ちいかない時代なのですね。

 ぜひ、石原先生からヒントをいただきたいです。


 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.151>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎優秀な人は果たしてどこにいるのか…
⇒たぶん今、その人たちは「会社」という組織に属
していないかもしれません(#^^#)

◎優秀な人に入社してもらう以外の選択肢
⇒これからの時代の経営者は、優秀な人に入社して
もらうのではなく、業務提携みたいなカタチで、
力を貸してもらう方法を見つけておくべきです!

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「キャリアアップにつながる
          仕事でなきゃ意味ないよ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
   残念だなぁ~。すべての仕事が、
       キャリアアップの入り口なのに。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は、今の時代、どこの企業も喉から手が出るほど
欲しがっている「優秀な人」は、果たしてどこにいる
のだろうか…というお話をしました。

たぶん今、その人たちは「会社」という組織には属し
ていないので、その人たちに入社してもらおうと考え
るのではなく、別のカタチで力を貸してもらう方法は
ないかを考えるべきなんです。

そもそも、あなたの会社の社員さんたちは、なぜ毎日、
会社に来ると思いますか?

もちろん、会社が給料を払っているから、という理由
もありますが、成熟した社会では、お金より「面白さ」
のほうが価値を持っていたりするものです。

今、組織に属さず、フリーで仕事をしている人たちは
とくに「お金 < 面白さ」という思考を持つ人が多く、
面白い仕事であれば、ギャラの高低に関わらず、
「やりたいです!」と手を挙げる人が多いはずです。

だったら、その人たちに仕事を手伝ってもらうように、
面白くて、かつやりがいのある仕事を提供することを
考えてみる・・・

その人を丸々、ある会社が拘束するのではなく、その
人の24時間をみんなで共有する方法はないかを考えて
みる・・・

折しも「働き方改革」が叫ばれていますが、わが国も
そろそろ雇用のあり方を考え直したほうがいいのかも
しれませんね(*^^)v

もちろんその前に、あなたの会社の仕事そのものが
面白いのかどうかを深く考えてみる必要があると思う
のですが・・・この続きはまた次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね17年
 になりました! 
 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。

◎5月のテーマ:
 『ネットはO2O(オンラインtoオフライン)へ
         アメリカ型インターネット神話の崩壊』

■名古屋第172回 :5月21日(月)18:30~20:30
「ウインクあいち」11F 1106号会議室
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=582


◎6月のゲスト:風水師 山田先生『運も味方につける経営とは』

■東京第198回 :6月6日(水)18:30~20:30
AP東京丸の内 EF会議室【※5月より会場変更になっております】
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=583


★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


■大阪第199回 :6月11日(月)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=584


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■『CKP経営大学校』開校のご案内 ━━━━━■■■

************************************************

 中小企業に必要な経営知識を横断的に学べる講座

     『CKP経営大学校』いよいよ開校
  
************************************************

この度、新たに『CKP経営大学校』を開校する運びと
なりました\(^o^)/

中小企業に必要な経営知識を横断的に学べる講座ですが、
本年(2018年)はまず、「組織マネジメント」について
深く学んでいただきます。

人材開発・組織運営のスペシャリストである井上 健一郎氏と、
エグゼクティブコーチングトレーナーの秋山 ジョー 賢司氏
の2名がメイン講師としてタッグを組み、たっぷり3時間、
惜しむことなく特別講座をお届けします!

日々の業務に追われ、現場をなかなか手放せない社長や
経営者。

また、現場を任せられている経営幹部や次期リーダー候補
たちにとって、すぐに役立つ「全12回の勉強会」となって
います。

強い組織になるため、必ず知っておくべき知識やノウハウ
を学べるこの機会を、ぜひお見逃しなく。

-----------------------------------------------

★テーマや詳細はこちらから↓↓
 http://kiwa-ec.co.jp/space/college/

-----------------------------------------------
【第1回 開催日時】

●開催日程:6月1日(金)15時~18時

●費用:8,000円(税込)当日現金払い

●定員:30名程度
------------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃「働き方改革」で残業できない時代に、
┃ ┃    どう会社を成長させるか悩んでいます
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃この機会に外注を増やすなど、
┃ ┃   組織ごと変化することを考えてください
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 この機会に会社経営全体の“組織・社員についての
 在り方”を見直し、時代に合った高機能な会社に
 変化させていくことを考えたら良いと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇今回の質問のように「働き方改革」がいろいろな所
 で波紋を広げています。この改革を社内で完全に
 実現させようとすると、残業や休日出勤がほぼでき
 ない状況になったりするので、これまで普通にやっ
 ていた業務を社員にさせられない・・・業務が止まる
 ・・・経営が大変になる・・・ということで、質問
 のように困った状況になるわけです。

〇わたしの所には、顧問先や『高収益トップ3%倶楽部』
 の会員さんなどからも同様の質問がたくさん来ますので、
 それに答えているうちに“私なりの見解”ができている
 ので、今回はその内容を回答にしたいと思います。

〇それはどんな見解かというと、これをチャンスに社内
 の業務を見直して、高機能な組織・会社になるように
 中身を入れ替えるということです。

〇そもそも今の会社組織は、どういう風に形成されて
 いったかというと、必要な事をするためにその業務に
 人を採用していった・・・この繰り返しでだんだん人
 が増えていき、結果として、今の組織体へと発展して
 きたという歴史があるわけです。

〇例えば社員数が30人の会社、100人の会社、300人の会社、
 500人の会社が、そうやって社員数を増やしていったわけ
 ですよね。

〇そして、社員が増えたら増えたなりに、その人がやるべき
 仕事を与えていかなければならない、という風に業務が
 増えていき、一見みんなが忙しく働いている組織体が
 でき上がっていったということです。

〇ここで、経営者が考えないといけないことは、その会社
 の発展とは別に、世の中も様々な分野で発展している
 ということです。

〇例えば、企業の経営を支える、新しい倉庫や物流のシステム
 ができたり、通信システムが発展したり、営業支援や会計
 のシステムがどんどん発展してきたわけですよね。

〇こういったサービスは会社の業務をどんどん軽減させて
 くれるわけで、いつまでも社員を雇って社内でやらなく
 ても良いという形にどんどんなっていますよね。

〇私は、今回の「働き方改革」はこういった外出しできる
 仕事を一気に、社外に持って来るとても良いチャンス
 ではないかと思っています。

〇「働き方改革」が引き金になって、あらゆる方面の外注
 サービスやシステムなど、社内の業務を引き受ける会社
 がどんどんでき始めているのも事実です。・・・社外に
 出してみたらとても優秀で、今まで社員にやらせていた
 何倍も速くてクオリティーが高いなんてこともあるかも
 しれないですよ。しかも販管費等ですから、給与という
 固定費が大幅に下がりますよね。

〇もしかしたら社員数を半分にして収益を数倍にできる
 チャンスかもしれないくらいの前向きな思考で、この
 「働き方改革」を利用したら良いと思います。
 参考にしてくださいね。


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■【献本に感謝!】□■□■□■□■□■□■□■□

◎部下を引っ張り、役員を狙う課長の仕事術 /
 麻野 進(著) / 明日香出版 / 1,500円(税別)
http://www.asuka-g.co.jp/book/business/009003.html

◎ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し
世界を変える人たち / ピョートル・フェリークス・
グジバチ(著) / 大和書房 / 1,500円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/4479796347

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸18年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も190回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇今日は私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』
 の名古屋勉強会です。みなさんとお会いできる
 のを楽しみにしています♪
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=582


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
 http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> https://audiobook.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2018■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
石原式ココスタディ
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み