HOME > メールマガジン > バックナンバー > # 783 【優秀なNPOはその収益性を誇る】

バックナンバー

783【優秀なNPOはその収益性を誇る】

  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
■2018.12.17━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,112名■

2018年もいよいよラストスパートですね! 

それでは、第783回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第465回 顧客同士を結び付ける"顧客の組織化"を
 新たなステップに加えては?」
http://www.ishihara-akira.com/plus/003163.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第91回 日本でキャッシュレス社会は定着するのか」
http://ishihara-akira.com/premium/program/181127/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★優秀なNPOはその収益性を誇る

★日本のNPOは過渡期にある

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今年も残りわずかとなってきましたが、年明け早々、
次世代経営者のための実践塾『経営次進塾(じしんじゅく)
-NEXT College- 』のメイン講師である武沢信行氏に
よる特別セミナーを開催します。

ちなみに、こんなあなたにおススメです!

◎とにかく経営計画書作成について学びたい方
◎経営計画書を作ろうと思うが、なかなか手につかない方
◎自社の経営計画書が良いのか悪いのか、もう一度考え・
 見つめ直して見たい方
◎経営者としての能力をつけるために、まずは経営計画を
 創ってみようと思う方

これまでの参加者からのご要望にお応えし、
さらに内容も充実!! 

ますますパワーアップしていますので、
このチャンスをお見逃しなく♪

-----------------------------------------------

<開催概要予定>

●開催日 :2019年1月9日(水)

●開催時間:13:00~18:30(受付開始12:45)

●定 員 :10名程度

●参加費 :43,200円(税込)

※終了後懇親会予定(懇親会費用別途)

-----------------------------------------------

★詳細&セミナーのお申込みはコチラから★
      ↓  ↓  ↓
 http://www.nextcollege.jp/biz-plan-course/

-----------------------------------------------


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~

今週も前号の回答の続きですので、万が一読み逃した
方は、まずこちらからどうぞ↓

http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=781

http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/detail.php?seq=782


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃これからの日本や世界の流れと方向について、
┃ ┃   わかりやすく教えていただけませんか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「石原式ココスタディ(ココスタ)」で石原先生の
 ことを知り、初めて『高収益トップ3%倶楽部』に
 参加させていただきました。

 唐突ですが、これからの日本や世界の流れと方向に
 ついて、いったいどうなっていくのか・・・若輩者
 の私にもわかるように教えていただけないでしょうか?

 
 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.179>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎お金儲けより、社会貢献!?
⇒最近「お金儲けより、社会貢献。志の高いNPO
に入りたいんです」という若者から相談を受ける
  機会が増えました。

◎非営利団体への懐疑的な声も聞こう
⇒世の中には、非営利団体への懐疑的な声もあります。
  なんとなくうさんくさい・・・そう感じている人が
少なくないようです(-_-;)

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「お金儲けより、社会貢献。
志の高いNPOに入ります。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
   残念!
    そんな人はいりませんと、言われますよ。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回は「社会貢献」について考えました(#^^#)

最近、「お金儲けより、社会貢献。志の高いNPO
に入りたいんです!」という若者が増えたようですが、
世の中には、非営利団体への懐疑的な声もあるという
お話もしましたね。

ではなぜ、NPOに対して不信感があるのでしょう?

それは本来、社会貢献は企業の責務。資本主義社会に
おいて収益を上げ、地域に還元することが真の「社会
貢献」だからではないか、と解説しました。

そういう目で見ると、日本のNPOはなんとなく歪ん
でいるようにも見えてきます。

アメリカを見てください。優秀なNPOは一般企業に
負けない収益性を誇り、人気企業ランキングの上位に
位置しています。

それができてはじめて志を貫けるし、世の中を変える
力を持てるんです!

日本のNPOには、そこが欠けている・・・
それはなぜでしょうか?

はっきり言いましょう、掲げた理念とはちょっと違う
“目的”のために創られた団体も多いからです。

しかし、この状況はもう長くは続かないでしょう。

日本のNPOは過渡期にあり、今後そのあり方は大きく
変わっていくはずですが・・・この続きはまた次回、
お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■【ココスタって?!】□■□■□■□■□■□■□

月1万円で最新知識を存分に学べ、最速成長を実現!

全く新しい発想で、石原明の“頭脳”を共有する
教育のシェアリングエコノミー・プラットフォーム

 【石原式ココスタディ(通称ココスタ)】
    >>> http://cocostudy.info/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね18年
 になりました! 
 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。

◎1月のハイライト:
 2019年石原明が描く今後10~20年のビジネス予測

■東京第205回 :1月9日(水)18:30~20:30
東京 国際フォーラム G610号
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=599

※1月より会場が「東京 国際フォーラム」に戻りますのでご注意ください!

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


■大阪第206回 :1月21日(月)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=600


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■特別講座のご案内 ━━━━━━━━━━━━■■■

************************************************

 中小企業に必要な経営知識を横断的に学べる講座

   【CKP経営大学校】第8回開催のご案内

************************************************

今春開校した【CKP経営大学校】とは!?

多くの経営者支援を行ってきた『CKPLAT』が
組織を担う経営者や経営幹部、次世代リーダーに向けて
開催している勉強会です。

今期のテーマは「組織マネジメント」。

正解のない「組織マネジメント」という分野において
CKPLATが読み解く答えを、物の捉え方やスキル、
ノウハウなどを中心にお伝えしていきます!

メイン講師は、人材開発・組織運営のスペシャリストで
ある井上 健一郎氏と、エグゼクティブコーチングトレー
ナーの秋山 ジョー 賢司氏。

講義で学ぶ知識やスキルを日常でひたすら実践!

その実践の積み重ねが12回を終えたとき
「勝てる組織」の実態が見えてきます!

たっぷり3時間の特別講座です。

いよいよ「第8回」の開催も迫ってきました。
この機会をお見逃しなく!

-----------------------------------------------
【第8回 開催日時】

●開催日程:1月16日(水)15時~18時

●費用:8,000円(税込)当日現金払い

●定員:40名程度

-----------------------------------------------

★テーマや詳細はこちらから↓↓
 http://kiwa-ec.co.jp/space/college/

-----------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃これからの日本や世界の流れと方向について、
┃ ┃   わかりやすく教えていただけませんか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃【回答その3】
┃ ┃ IOT技術とAIの普及によって、
┃ ┃  人類未経験の大きな変化が起こるでしょう
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 これからの世界(当然日本も含まれます)は、基本と
 なるエネルギーの変換と自動(無人)化、ここに加わる
 IOT技術とAIの普及によってこれまで人類が経験した
 ことが無い程、大きな変化をしていく時代になると
 思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇前回、回答が横道に逸れたので(笑)、これらの変化
 が何を及ぼすかの本題に入りたいと思います。

 まず、基本となる化石燃料から自然エネルギーへの
 転換ですが、このことが社会に対して、本当に大きな
 変化を及ぼすと思いませんか?

〇まさに、人類が初めて体験するダイナミックな変化
 というか、これを機に劇的な構造の改革が起きると
 思います。

〇まずは、太陽光など、電気がいろいろな所で、それ
 ぞれ独立した単体として、生産かつ蓄電できれば
 ・・・いわゆるオフグリットと言いますが、送電線が
 大幅にいらなくなります。

〇これには、もちろん蓄電機能のレベルアップが欠かせ
 ませんが、これまで、電気というのは、火力発電所で
 大量に作られて送電線で送られて使用されていますので、
 作ったら使わなければならず、その生産量と使用量の間
 には結構難しい問題がありました。将来的に火力発電
 が環境保護の流れで廃止されていくという方向に合わ
 せて、大がかりな施設が不要になり、コストが大幅に
 下がると思います。

〇また、初回の回答で解説しましたが、このエネルギー
 の変換で一番影響を受ける産業は自動車産業ですから、
 トヨタやBMWなどメジャーな自動車会社が10年後や20年後
 どうなっているか、ちょっと想像すると怖い所もあります
 (もちろん巨大な会社なので何らかの形で事業転換して
 残っていると思います)。ガソリンを使う内燃機関が
 不要になるわけですから、とっても簡単に安価に車が
 作られてしまうということです(これにより、当初、
 凄い数の電気自動車会社が乱立すると思います)。

〇車の使用で一番多いのは何かと言うと、それは輸送手段
 (自家用車は自分を輸送する手段として買っています)
 となりますが、今後バッテリーの性能が上がれば、安価
 にかなりの時間、車は走れるようになります。
 それに加えてIOTやAIによる自動運転の時代がやって来る
 と、近い将来、物流はもちろんですが、人の移動もバス
 より安い移動手段として、全体の交通量も加味した輸送
 &移動システムが完成し、自家用車そのものが姿を消す
 かもしれません。

〇諸外国、特に、今後発展して行くアジアやアフリカ諸国は、
 この最先端の技術で国を整備することができるので、
 公害の無いクリーンな国の建国がお金をかけずにできる
 かもしれませんね。

〇・・・これまでのように、輸送手段としてまず先進国
 の中古車を買って排気ガスを出しながら化石系燃料を
 買い続けるような国の発展のさせ方も大きく変わると
 思います。

〇こういった車両の数も最適化された自動運転の環境が
 整えば、おそらく事故などが極端に減る(交通事故の
 90%は人為的な原因で起きています)と思いますので、
 保険や車の修理なども劇的に減るわけですよね。
 それによってこれまでのビジネスがどんどん変化して
 いくということです。

〇これ以上書くと切りがなくなってしまうので、あとは
 みなさん自身が、それぞれの仕事で思考を最大限に
 拡げてもらって(関連することも含めて)所属する業種
 業界がどう変わっていきそうかを想像してくださいね(p_-)

〇変化というのは、早く対処や準備した会社にとっては
 大きなチャンスであり、対応に遅れた会社にとっては
 とても大きな災難になると思います。

〇また、今回の質問者の方のように、若い方達は、今後
 20~40年と仕事に従事するわけですから、起こるで
 あろう世の中の変化に対応した人生プランがとても
 大切になると思います。

 今回の内容は、かなり面白いお話でしたよね(^_^)/
 ぜひ参考にしてください。


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸18年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も200回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇年末の忙しい時期だからこそ、隙間時間の音声学習
 が効果的です。私のポッドキャストも、上手に活用
 してください♪
 >>> http://www.ishihara-akira.com/hint/


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
 http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> https://audiobook.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2018■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。
  • 最新号へ
  • 次の記事へ
  • バックナンバー一覧へ
  • 前の記事へ
  • 創刊号へ
石原明の経営のヒントプレミアム ダイジェスト版
石原明の経営のヒント
石原明から「生」で学ぶ勉強会
『高収益トップ3%倶楽部』


  • ホームページ作成なら、あきばれ・ホームページ作成へ
  • 企業の最速発展を支援するコンサルティング・顧問契約
  • メディア掲載実績
  • 石原明の書籍・経営情報レポート
  • 石原明のおすすめ本ライブラリー
  • 人称.jp
  • 日本経営教育研究所
  • CK Publishing
  • 経営次進塾 NEXT college
  • 企業表彰NAVI(ナビ)
  • 人事評価システム『明快』
  • 究和エンタープライズコンコード株式会社

PAGE TOP

入会をご検討の方へ
会員サイトへ
勉強会お申し込み