プログラム 一話ずつの購入

経営のヒントプレミアムは、経営コンサルタント、石原明が考える「生き方の極意」「成長への取り組み」そして「経営の真髄」を解説した音声コンテンツです。

プログラム内容は、「生き方の極意:成長への取り組み:経営の真髄:から選んだ各回のメインコンテンツ」(約40分)「注目の企業 ビジネスモデルトレンド紹介」(約10分)「今月の一冊」(約10分)の3部作となっていて、石原明とプロデューサー早川洋平氏の対談形式で収録されています。

第24回 「石原流アイデアの出し方 ~アイデアはどこからくるのか~」

  • このプログラムを一話ずつの購入
  • 定期購読を申し込む

メインコンテンツ

「石原流アイデアの出し方 ~アイデアはどこからくるのか~」

石原明からのメッセージ

今回はちょうど2周年(第24回)に当たるわけですが、初の大阪での公開収録によりお届けしています。みなさんの中には「継続すること」が苦手な方も多いと思いますが、"続けるしくみ"を持つ、私の場合は企画の枠組みをつくり、後のスケジューリングはスタッフに任せることで、こうして毎月1回ちゃんと収録できるわけですね。自分でスケジュールを組んだりしていると結構大変ですが、そこを他者に任せることで、一度始めたことが決して止まらないしくみをつくれるのです(*^^)v
さて、記念すべき今回のテーマには、最近私がよく受ける質問を取り上げてみました。顧問先や出版関係の方などから「先生はどうしてそんなアイデアがどんどん出てくるんですか?」と聞かれたりします。その方々はたぶん「アイデアを出すためのノウハウ」みたいなことを聞きたいのかもしれませんが、はっきり言って『何もないところからは何にも出ない』ことを知ってください。なぜアイデアが出てくるのかを知りたいなら、人間という存在の構造について深く理解する必要があるのです。人間というのは「脳」のことだと考えてもらってもいいでしょう。
要はその脳の中に「どんなデータベース」を持っているかが重要で、先ほど『何もないところからは何にも出ない』と言ったのは、ここに大したデータが入っていないにもかかわらず、優れたアイデアを出そうとするのは、少々虫が良すぎると思いませんか?
私は常に"仕入れ"をしながら生きています。今日この会場に来るまでも、タクシーの運転手さんとたくさん話をしてきました。梅田の「空中庭園」のことなら、人に解説できるくらいの知識を得ましたよ(笑)。聞く側のコミュニケーション能力が高ければ、生きているだけで、相当良質な情報が集まってくるものです。今回は特別にそんな私の日常にも触れつつ、「石原流アイデアの出し方」をご伝授しています。ぜひワクワクしながら聴いてみてください♪

注目の企業

株式会社ユーグレナ

今回は、今すごい話題を集めていて、もしかしたら世の中そのものを変えるんじゃないかと言われている企業をご紹介します。先日、私の著書『すべてが見えてくる飛躍の法則 ビジネスは、<三人称>で考える。』の企画で、同社の出雲社長とお会いしたのですが、最近マザーズにも上場し、まさに世界レベルの「注目の企業」なのです(*^_^*) ユーグレナとは、和名で「ミドリムシ」のことですが、この研究がうまくいけば、地球を救うかもしれない生物です。ミドリムシは環境問題、食糧問題、エネルギー問題などを解決してしまう可能性があるわけですが、その培養に成功するとは誰も本気で信じていなかった...しかし、出雲社長は「不可能が大嫌い」な人物(笑)。今回は不可能が可能に変わる瞬間における共通のパターンの話なども含め、同社の成功の秘密を私なりの視点で解説しています!(^^)!

今月の一冊

『週4時間だけ働く。』ティモシー・フェリス (著) 2011年2月・ 青志社

じつは2月に雪による骨折で1週間入院したのですが、その時に「早川くん、何の本持って行ったらいい?」と聞いて、推薦してもらったのがこの本なんです。世界35か国で出版されていて、1,000万部を突破したという名著なのですが、読み手側の力によってその真意を読み取れるかどうか...ちょっと微妙な本なんです(笑)。事実amazonでも酷評されていたりするのですが、これまでの成功哲学の価値基準を根こそぎ変えてしまうような一冊です。つまり「金持ち父さん」や「セミリタイア」はもう古いわけですね。あなたはこの本から何を読み取れるか...ぜひチャレンジしてください(*^_^*)

プログラム一話ずつの購入価格 3,790円(税別)

  • ※パソコンでダウンロードして携帯型音楽プレーヤーで聴くことができます。
  • ※倍速音声ダウンロードはついておりません。
  • ※倍速音声特典付き・お得な料金設定の定期購読もご検討ください。

購入申込み

申込む
定期購読者 ダウンロードページ
バンクナンバー ダウンロードページ
プログラムへの感想やご質問はこちら
ページの先頭へ