プログラム 一話ずつの購入

経営のヒントプレミアムは、経営コンサルタント、石原明が考える「生き方の極意」「成長への取り組み」そして「経営の真髄」を解説した音声コンテンツです。

プログラム内容は、「生き方の極意:成長への取り組み:経営の真髄:から選んだ各回のメインコンテンツ」(約40分)「注目の企業 ビジネスモデルトレンド紹介」(約10分)「今月の一冊」(約10分)の3部作となっていて、石原明とプロデューサー早川洋平氏の対談形式で収録されています。

第41回 「石原明のコンサルタント養成講座 ~その1~」

  • このプログラムを一話ずつの購入
  • 定期購読を申し込む

メインコンテンツ

「石原明のコンサルタント養成講座 ~その1~

石原明からのメッセージ


今回から、いよいよ"禁断の内容"に入っていく感じですが(笑)、最近よく「どうしたらコンサルタントになれるんですか?」と質問されたり、「ぜひ先生のもとで修行したいです!」みたいなことを言われる機会が増えたので(*^_^*)、思い切ってこのプレミアムのテーマとして取り上げることにしました。少し前のことになりますが、新卒のなりたい職業No.1がコンサルタント、約65%の学生が「教える立場」で仕事をしたがっているという調査結果が新聞に載っていましたが、そうした時流も受け、このテーマは今後シリーズ化されることも予想されますが、今回はまず第一弾として、かなり基本的な部分からお話しました。
そもそも、モノゴトの真理とは、だいぶイメージとかけ離れていることが多いものです。私の著書『営業マンは断ることを覚えなさい』も、実際の営業という仕事の本質は、イメージとは180度(いや270度?)違ったものだということを語った本ですが、お客様は神様とばかり何でも言うことをきくのが営業マンという世間のイメージを、『断る』という強烈な言葉で打ち破ったからこそ、ベストセラ―になったのだと思います。
じつは「コンサルタント」という職業も、世間のイメージとはかなりかけ離れたものです。世の中には、クライアントの言うことを聞き過ぎたがために顧問契約を打ち切られ、食べていけなくなるコンサルもかなり多く、私はそんな方々の相談に乗ったりもするのですが(笑)、それはともかく、何かモノゴトを始めようと思ったときに一番重要なのは、自分に沁みついた先入観や既成概念を捨て去り、自分の思考をまっさらなゼロベースに戻して「きちんと現実を見られるか?」ということに尽きます。今回の番組から、ぜひ、そうした私の思考法を盗んでみてください。あなたのまわりに起こっている不協和音が、しだいにチューンニングされ、やがて美しい和音に変わると思いますよ(*^^)v
 
 

注目の企業

Bar QUINARY(香港)

じつはこのところ、意識的に毎月海外に出るようにしているのですが、今回は、先日ホンコンに行った際に立ち寄ったバーを取り上げてみました。このコーナーで、まさかバーが登場するとは...って感じだと思いますが(笑)、そこで出逢ったバーテンダー・アントニオさんの発想があまりに素晴らしかったんです! 聞けば彼はこの店のオーナーでもあるそうですが、ここは世界中に星の数ほどあるバーの中で100本の指に入るくらいの名店でして、今年は世界のバー・ベスト50にランクインすることを狙っているそうですよ。彼のように、世界を見ているバーテンダーが日本に何人いるでしょうか? また、才能のある若者がオーナーになれるしくみが、ここホンコンにあることにも感動しました。ちなみに店名の「QUINARY」は「五感」という意味。ぜひ五感を研ぎ澄まして、番組を聴いてみてください♪

今月の一冊

韓国語版『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』 石原 明 (著) 2014年7月

38_book.jpg昨年(2013年)11月に、異色の出版社「ぼくら社」から出版された『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』の韓国語版が出版されました\(~o~)/ この本は、元ワイキューブの安田さんの企画で、彼の感性で自由に編集してもらった本なんですが、エッジの効いた内容が、比較的短い文章で構成されているので、きっと外国語に翻訳しやすかったんじゃないかと思います。そういえば以前、『営業マンは断ることを覚えなさい』を、もし英語で出したら桁外れに売れたはずだとアドバイスしてくれた方がいましたが、石原明の思考が国境を越え、どこまで受け入れられていくか...楽しみながら見守ってください(*^_^*)

 

プログラム一話ずつの購入価格 3,790円(税別)

  • ※パソコンでダウンロードして携帯型音楽プレーヤーで聴くことができます。
  • ※倍速音声ダウンロードはついておりません。
  • ※倍速音声特典付き・お得な料金設定の定期購読もご検討ください。

購入申込み

申込む
定期購読者 ダウンロードページ
バンクナンバー ダウンロードページ
プログラムへの感想やご質問はこちら
ページの先頭へ