プログラム 一話ずつの購入

経営のヒントプレミアムは、経営コンサルタント、石原明が考える「生き方の極意」「成長への取り組み」そして「経営の真髄」を解説した音声コンテンツです。

プログラム内容は、「生き方の極意:成長への取り組み:経営の真髄:から選んだ各回のメインコンテンツ」(約40分)「注目の企業 ビジネスモデルトレンド紹介」(約10分)「今月の一冊」(約10分)の3部作となっていて、石原明とプロデューサー早川洋平氏の対談形式で収録されています。

第42回 「トップビジネスマンの視野の広げ方」

  • このプログラムを一話ずつの購入
  • 定期購読を申し込む

メインコンテンツ

「トップビジネスマンの視野の広げ方

石原明からのメッセージ


今回の番組は、いつもと全く違った雰囲気でお届けしたのですが・・・じつは、「スペインのイビサ島」で収録してきたんです(*^_^*) イビサといえば、世界で一番夕日が美しい島、世界中のVIPがバカンスに訪れる島として有名ですが、私も7~8年前からイビサの噂は聞いていて、今回思い切って訪れたわけです。
実際に来てみると、想像以上に素晴らしいシチュエーション!!  脳がどんどん刺激され、新しいポッドキャスト番組のアイデアも降ってきました。思い立ったら吉日ということで、いきなり『経営のヒント グローバル』なる新番組が誕生し、みなさんも驚かれたんじゃないでしょうか(笑)。
それはさておき、今回のテーマである「視野の広げ方」は、日頃よく聞かれる質問でもあります。「先生はどうしてそんなに何でもご存じなんですか?」「情報ソースは何ですか?」とか聞かれるわけですが、その答えは決して「テクニック論」ではなく、視野を広げるには、脳そのものをシフトチェンジする必要があるわけです。そのためには、見たことがないものを見るとか、やったことがないことをするとか、それも自分の仕事に関係ない体験をすればするほど、脳のシフトチェンジは早まります(*^^)v 
そういう意味では、海外に出るのは誰にでもマネできる最高の方法で、何をかくそう、以前の私は「遠いところには行かない」をモットーにしていたのですが(笑)、意識的に海外に出るようになってから、視野の広がり方にも拍車がかかっています。今回は、そんな私自身の体験も踏まえながら、これからの時代のトップビジネスマンに必要な「ものの見方」をレクチャーしましたので、どうぞ楽しみながら聴いてみてください♪
 
 

注目の企業

パリ/テーラー 鈴木健次郎氏

今回は、日本人でありながら、パリで「テーラー」として活躍する鈴木健次郎さんにスポットを当ててみました。じつは先日、この番組のナビゲータ―でもある早川さんが主催したトークライブのゲストに来てくれたのですが、私が感心するほどものすご~くお話が上手で、その後彼とはとっても仲良くさせてもらってるんです(*^_^*) 2011年に独立される以前はヨーロッパ最高峰のテーラーにお勤めで、それこそ王族の方々のスーツを作っていたわけですが、昨年の12月にNHKのプロフェッショナルにも登場したんですよ。今回のメインテーマとも通じる部分が多いので、海外で孤独に戦い、自分の居場所を勝ち得た日本人の代表として、今後の彼に注目してほしいと思います。

今月の一冊

『社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!』 (だいわ文庫) ちきりん(著) 2014年8月 大和書房

38_book.jpg今回はメインテーマを意識して、こんな本を選んでみました。知る人ぞ知る「ちきりん」さんの本ですが、ブログの月間ページビューが200万を超えるという彼女(けっこう男性だと思い込んでる人も多いですが、じつは女性なんです!)は、バブル最盛期に証券会社にお勤めだったそうですが、そんな彼女が50ヵ国以上を旅しながら、独自の視点でつっこみを入れているとても楽しい一冊です。海外に不慣れな人が、今からご自分で50ヵ国以上を回るのはかなり大変ですが、ちきりんさんが代わりに旅してくれていると考えて、彼女に感謝しつつ読んでみるといいかもれません。脳のシフトチェンジのための入門書としても、最適な一冊だと思います(*^^)v

 

プログラム一話ずつの購入価格 3,790円(税別)

  • ※パソコンでダウンロードして携帯型音楽プレーヤーで聴くことができます。
  • ※倍速音声ダウンロードはついておりません。
  • ※倍速音声特典付き・お得な料金設定の定期購読もご検討ください。

購入申込み

申込む
定期購読者 ダウンロードページ
バンクナンバー ダウンロードページ
プログラムへの感想やご質問はこちら
ページの先頭へ