プログラム 一話ずつの購入

経営のヒントプレミアムは、経営コンサルタント、石原明が考える「生き方の極意」「成長への取り組み」そして「経営の真髄」を解説した音声コンテンツです。

プログラム内容は、「生き方の極意:成長への取り組み:経営の真髄:から選んだ各回のメインコンテンツ」(約40分)「注目の企業 ビジネスモデルトレンド紹介」(約10分)「今月の一冊」(約10分)の3部作となっていて、石原明とプロデューサー早川洋平氏の対談形式で収録されています。

第45回 「マーケティングの時代は終わった! ~世の中は「エビデンス」の社会にシフトしている~」

  • このプログラムを一話ずつの購入
  • 定期購読を申し込む

メインコンテンツ

「マーケティングの時代は終わった! ~世の中は「エビデンス」の社会にシフトしている~

石原明からのメッセージ


今回は、2014年12月7日に東京・渋谷で公開収録した番組をお届けします♪ 早いもので7回めの公開収録となりましたが、こうしてリスナーのみなさんと"生"で触れ合い、やり取りをするのは本当に楽しく、私もついつい「本音トーク」が炸裂してしまいました(*^_^*) なかには「コンサル料もいただいてないのに、こんなこと教えちゃって大丈夫!?」といった内容も出てくるかもしれませんので(笑)、どうぞ楽しみに聴いてみてください。
ちょうど新年最初の配信になるので、「今年はどんな年になるか」といったある意味、予言的なテーマを選んでみたのですが、ビジネスをする以上「世の中の方向性」をイチ早く察知しておくことはとても大切です。もしかしたら、世間から「マーケティングの大家」のように思われている私が『マーケティングの時代は終わった』と口にすることに驚いているかもしれませんが、もはや「しかけ」や「キャッチコピー」で売る時代は終焉を迎え、「事実」をもとにした「エビデンス(=証拠や根拠)」をどう伝えるかの時代に入った・・・私自身の思考は完全にシフトチェンジを済ませています。
売り手である企業側は、顧客と1対1の関係を築けていると勘違いしていますが、消費者側はありとあらゆる企業から、日々売るためのアプローチを受けている身。当然、消費者もその度に学習しますから、「◎◎さんも使っています」みたいなしかけには、すでに飽き飽きしているわけで・・・近年、通販番組に商品を出せば出すほど、赤字が増幅する企業も少なくないんです(ー_ー)!!
今、消費者が望んでいるのは、「それって本当?」「その裏付けは誰が証明しているの?」といった事実の明確な提示です。今回の番組では、2015年を晴れやかに進んでいくための舵取りの秘訣を存分にご指南しましたので、「秘蔵版」として、経営判断に迷うような局面では何度も繰り返しお聴きになることをおススメします(*^^)v
 
 

注目の企業

NicolasCharles(ニコラシャール)

今回は「うさぎシュークリーム」で話題のスイーツショップ「NicolasCharles(ニコラシャール)」を取り上げました。じつはご縁あって私も関わっているのですが、2014年11月9日に本店を銀座から原宿のキャットストリートに移し、「表参道本店」としてオープンした初日には、朝8時から裏原宿に大行列ができて大騒ぎでした。当然のごとく、メディア取材も殺到したわけですが、日本のスイーツは世界的に見てもレベルが高く、「おいしい」のは当たり前といった世界なんです。そのなかでどう勝ち残っていくか!? ・・・そこには「世の中の方向性」を強く意識した戦略があるのですが、今回の番組では、同店の成功を裏側から覗いてもらえるように解説しましたので、ぜひ参考にしてください♪

今月の一冊

『100の基本 松浦弥太郎のベーシックノート』 松浦弥太郎(著) 2012年9月 マガジンハウス

45_book.jpgじつは、私の顧問先の渋目の趣味を持った社長さんの本棚に松浦氏の著書がずらっと並んでいたことが、今回この本をご紹介するきっかけになったのですが、松浦弥太郎氏は、雑誌『暮しの手帖』編集長も務めた人物。シンプルながら本質を鋭く付くような思考の持ち主で、その思考の方向性は、今回のメインテーマ「エビデンス社会」とも通じる部分が多いと思います。あなたの思考の枠組みを広げる意味でも、ぜひじっくり読み込んでみてください!


 

プログラム一話ずつの購入価格 3,790円(税別)

  • ※パソコンでダウンロードして携帯型音楽プレーヤーで聴くことができます。
  • ※倍速音声ダウンロードはついておりません。
  • ※倍速音声特典付き・お得な料金設定の定期購読もご検討ください。

購入申込み

申込む
ページの先頭へ