プログラム 一話ずつの購入

経営のヒントプレミアムは、経営コンサルタント、石原明が考える「生き方の極意」「成長への取り組み」そして「経営の真髄」を解説した音声コンテンツです。

プログラム内容は、「生き方の極意:成長への取り組み:経営の真髄:から選んだ各回のメインコンテンツ」(約40分)「注目の企業 ビジネスモデルトレンド紹介」(約10分)「今月の一冊」(約10分)の3部作となっていて、石原明とプロデューサー早川洋平氏の対談形式で収録されています。

第60回 「自分と世の中を対比して考える」

  • このプログラムを一話ずつの購入
  • 定期購読を申し込む

メインコンテンツ

「自分と世の中を対比して考える

石原明からのメッセージ


今回は記念すべき第60回! この番組も丸5年を迎え、無料版の『経営のヒント+(プラス)』は320回を超えました。始めた当時は「繰り返し30回ずつ聴いて、自分の思考に深くインプットしてください」なんて言ってましたが、現実的に無理になってきたので(笑)、3~5回リピートするくらいのイメージで、この番組を最大限活用してほしいところです。
折しも新年度を迎え、志も新たに頑張っている方も多いと思いますが、自己成長のスピードは何に比例していると思いますか? ・・・それは「自分の立ち位置をどこに定めるか」によるのです。野球でいうなら、甲子園を目指すのか、プロ野球を目指すのか、それともメジャーリーグを意識しているのか・・・つまり、その人の視野の広さや<人称>の高さによって、成長スピードが大きく変わってくるということです。
人はつい、今置かれている環境の中で目標を立てがちですが(部署で一番の成績を残すとか、ゆくゆくは役員を目指すとかetc...)、社内⇒業界⇒日本中⇒世界中と視野を広げていくと、目標の立て方も達成のスピードもまったく変わってきます。
じつは収録日の少し前に、マドンナのジャパンツアーに行ってきたのですが、彼女はマイケルジャクソン亡き後、世界ナンバー1のアーティストという「自己基準」を持ってステージに立っているように見えました。一度きりの人生、どうせなら世の中と勝負したいと思いませんか? そのための第一歩が「自分と世の中を対比して考える」という視点を持つことなのです。自己の能力を最大限に発揮するために、この番組はとくに、何度も繰り返し聴き込んでください(*^^)v
 
 

今月の注目

エコ配

今回は、エコロジー&エコノミーな新発想の格安宅配便「エコ配」に注目してみました。最近、私の事務所の近くでもよく見かけるようになった、基本的に自転車を使って宅配する会社です。わが国において、もはや宅配便は単なるビジネスを超え、社会インフラといってもいいくらいですが、物流というビッグビジネスに、新発想で風穴を開けた同社のチャレンジ精神に敬意を表したいと思います。ビジネスは圧倒的に「後出しジャンケン」が有利なのです。"自社と世の中を対比して"考える視点があれば、同業他社を研究し尽くし、自社のポジショニングを明確にすることで、勝率がグンと高まるはずです。今回のメインテーマを体現した良い事例として、参考にしてください。

今月の一冊

『Casa BRUTUS(カーサ・ブルータス)』  2015年12月号 マガジンハウス

60_book.jpg今回は、かねてから"イケてる雑誌"として一目置いている『Casa BRUTUS』を取り上げました。中でも昨年12月号の「ビックリ建築ツアー!」は、最高の特集でした\(^o^)/ 現代建築の巨匠フランク・ゲーリー氏のことは、ビルバオ・グッゲンハイム美術館で知ったのですが、86歳になる今が"最も旬"だそうですから、驚きを隠せません。カリフォルニアのFacebookの本社のように、世界のトップランナーたちからオファーが絶えない巨匠は、いったいどこを見て仕事をしているのか・・・メインテーマと合わせて、同誌を眺めてもらうと、思い切り発想が拡がると思いますよ♪

プログラム一話ずつの購入価格 3,790円(税別)

  • ※パソコンでダウンロードして携帯型音楽プレーヤーで聴くことができます。
  • ※倍速音声ダウンロードはついておりません。
  • ※倍速音声特典付き・お得な料金設定の定期購読もご検討ください。

購入申込み

申込む
ページの先頭へ