プログラム 一話ずつの購入

経営のヒントプレミアムは、経営コンサルタント、石原明が考える「生き方の極意」「成長への取り組み」そして「経営の真髄」を解説した音声コンテンツです。

プログラム内容は、「生き方の極意:成長への取り組み:経営の真髄:から選んだ各回のメインコンテンツ」(約40分)「注目の企業 ビジネスモデルトレンド紹介」(約10分)「今月の一冊」(約10分)の3部作となっていて、石原明とナビゲーターの対談形式で収録されています。

第104回 「中国ショッピングアプリにみるビジネスの加速」

  • このプログラムを一話ずつの購入
  • 定期購読を申し込む

メインコンテンツ

「中国ショッピングアプリにみるビジネスの加速」

石原明からのメッセージ


今回は第104回となりますが、最近ますます時代のスピードが加速しているのを肌で感じます。そんな中で何を考えてビジネスしていくかが重要なのですが、あなたは何を大切にビジネスを展開していますか? もっと言えば「お金」と「情報」のどちらに価値があると考えていますか?
私は世の中で一番大切なものは【スタート情報】だということをよく知っています。【スタート情報】とは「これから◎◎を開発します」「△△を作ります!」といった情報ですが、こうした誰も知らない情報を、あなたはどの時点で入手できるでしょうか? 企画段階からその情報を手にした人は、そこに向けてスタートダッシュできますよね。今の時代、確実な【スタート情報】がつかめれば、ほんの数ヶ月で一生食べるに困らないお金を手にすることもそんなに難しことではありません。つまり【お金 < 情報】という価値基準を持つべきです。もちろん、そのためには人間関係をどう作るか、ということも重要なファクターになってきます(*^^)v
今回の注目の企業として登場する「ファンライク」もかなりよい事例だと思いますが、日本での命名権を持っている方からの【スタート情報】なので、日本ではまったく違う名前でリリースされるかもしれません。今回の番組は、何年分のお年玉にも匹敵する大きなギフトかもしれませんね。2020年があなたにとって、実り多き一年でありますように☆

注目の企業

ファンライク

今回注目した「ファンライク」は、まもなく中国から日本に上陸するであろう最先端のショッピングアプリです。ヒトコトでいえば、個人が作った短い動画で何でも売ることができるようになる"魔法の杖"のようなアプリなのですが、まさにこの会社の存在を知ったのが、深センにいるビジネスパートナーからの【スタート情報】でした! 彼に言わせれば「YouTubeは化石」「TikTok(ティックトック)は終わってる」そうで(汗、このアプリを上手に使えば、モノを売るだけでなく、クラウドファンディングのように、個人が事業資金を集めることもたやすいだろうと思います。この情報を聞いて、あなたはどう動きますか?

今月の一冊

『「人生の勝率」の高め方 成功を約束する「選択」のレッスン 』
土井 英司(著) 2019年9月 KADOKAWA

104_book.jpg今回ご紹介するのは、今をトキメク天才プロデューサー土井 英司氏の新刊です。私は彼がAmazonのカリスマバイヤーだった頃からのお付き合いなのですが、何を隠そう『営業マンは断ることを覚えなさい』を一番売ってくれた人物でもあるんです。当時はまだ、どの著者もAmazonキャンペーンなどやっていませんでしたが、目先の利く彼が大量仕入れをしてくれたのをよく覚えています(笑)。近年ではあの「こんまり(近藤麻里恵さん)」さんをプロデュースしたことでも知られている土井氏による"伝説の授業"を一冊にまとめた本書は、近年稀にみる名著かもしれません。


プログラム一話ずつの購入価格 3,790円(税別)

  • ※パソコンでダウンロードして携帯型音楽プレーヤーで聴くことができます。
  • ※倍速音声ダウンロードはついておりません。
  • ※倍速音声特典付き・お得な料金設定の定期購読もご検討ください。

購入申込み

申込む
ページの先頭へ